声優・夜道 雪がまさかの歌手デビュー「まったく想像していなかった」 今後の目標明かす

声優の夜道 雪が7月20日にミニアルバム「初雪 First Love」でユニバーサルミュージックジャパンからアーティストデビューを果たす。グラビア活動やバイク女子としても活躍する夜道の新たな挑戦。メジャーデビューを間近に控えた現在の率直な思いを聞いた。

歌手としてメジャーデビューが決定した夜道 雪【写真:伊藤賢汰】
歌手としてメジャーデビューが決定した夜道 雪【写真:伊藤賢汰】

夢は主題歌「ライブがすごい楽しみです」

 声優の夜道 雪が7月20日にミニアルバム「初雪 First Love」でユニバーサルミュージックジャパンからアーティストデビューを果たす。グラビア活動やバイク女子としても活躍する夜道の新たな挑戦。メジャーデビューを間近に控えた現在の率直な思いを聞いた。(取材・伊藤賢汰/文=中村彰洋)

「まったく想像していなかったことだったので、すごいうれしかったです」

 予想外のオファーは「驚き」の一言だった。声優のみならず、グラビアなどマルチに活躍を続けているが、YouTubeでは“歌ってみた”動画もあげている。歌手活動については「いろんな夢の中の1つでした。大きい夢がこんなにも早くかなってしまいました」と笑顔だ。

 北海道でアイドル活動をしていた過去も持つが、「ソロでのアーティストデビューなんて夢にも思っていなくて、憧れてはいたけれど、まったく想像していなかったことでした」と高鳴る胸の内を明かした。

7月20日に発売となる「初雪 First Love」
7月20日に発売となる「初雪 First Love」

 全5曲収録のミニアルバム。「夜道 雪を1枚で知れるアルバムだと思います」と自信をのぞかせる。すでにリード曲となる「サマーグラビテイション」がYouTube上でショート動画も公開となっているが、「夜道 雪ってこんな人というのが伝わる“名刺代わり”の1曲になっています」とアピールする。

 声優をメインに活動する夜道だが、夢は“主題歌”。「タイアップで曲を出せたらいいなとは思います。元々アニメが好きなので、アニソンとかに挑戦できたらすごいうれしいです」。

 また、ライブ活動にも意欲的だ。「ライブがすごい楽しみです。ローカルアイドルをやっていたときは4人組だったので、1人だと不安もあります。でも当時よりもファンの方も増えてくださって、応援の声もいただけるようになったので、不安でもありつつ、楽しみでもあります」と目を輝かせた。

「いろんなことを経験できて楽しいです。アーティスト活動は初めての挑戦なので、手探りで分からないこともたくさんあるけれど、聞いてくださる皆さんのことを考えると『頑張らなきゃな』って思わせていただけています」

□夜道 雪(よみち・ゆき)1999年11月21日、北海道出身。中学3年生時にスカウトをきっかけに芸能界デビュー。2021年にはアニメ「スーパーカブ」で主人公・小熊を演じる。声優としての活動をメインにグラビアなどでも活躍。22年7月20日にはミニアルバム「初雪 First Love」でアーティストデビューを果たす。

次のページへ (2/2) 【動画】デビュー曲「サマーグラビテイション」を熱唱する夜道 雪
1 2
あなたの“気になる”を教えてください