りんごちゃん新作モノマネ披露もまさかの不発…しんちゃんから「次いこっか」

俳優の山田裕貴、お笑いタレントのりんごちゃんが18日、都内のスタジオで行われた「映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者」(4月24日公開)の公開アフレコイベントに登場した。

公開アフレコに挑戦した山田裕貴とりんごちゃん
公開アフレコに挑戦した山田裕貴とりんごちゃん

「クレしん」映画28弾が4月24日に公開!声優初挑戦の山田裕貴とりんごちゃんが大健闘

 俳優の山田裕貴、お笑いタレントのりんごちゃんが18日、都内のスタジオで行われた「映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者」(4月24日公開)の公開アフレコイベントに登場した。

 共に声優初挑戦だという2人。りんごちゃんは「声のおかげでここに立てているくらいだし自信はあったけど、スタジオに立った瞬間は緊張しすぎて固まっていた」と収録の裏話を披露した。

 映画「クレヨンしんちゃん」の第28弾となる今作。ゲスト声優として空に浮かぶ王国・ラクガキングダムの防衛大臣役に山田裕貴、「ウキウキカキカキ作戦」の指導官リンゴ・イチゴ・メロンの3役をりんごちゃんが担当する。山田は「子どものころから見ていた『クレヨンしんちゃん』の世界に自分が入れるのは不思議な感覚」と声を弾ませた。

 七色のモノマネボイスでブレイク中のりんごちゃんは、「最初は緊張していたけど、だんだん楽しくなってきた。出来上がったものを見て、自分の声だけど、キャラクターに命を吹き込むということを実感した」と興奮気味。3役を演じ分けたというが、「いろんな声の質やトーンがあるからどの声が正解か分からなくて、監督さんとお話しながら声を選びました。(どの声がはまったかは)お楽しみポイントです」と笑顔を見せた。

 トークセッションでは、しんちゃんから新作のモノマネを無茶振りされ、本人を目の前にしんちゃんのモノマネを披露したが、やや微妙な仕上がりに。「次いこっか」と一度はしんちゃんに受け流されたが、「オラに何かあったときはよろしくね」と最後は太鼓判を押されていた。

次のページへ (2/2) アフレコに挑戦した山田裕貴ら
1 2