高田秋インタビュー 「撮影中も飲んでいたんで…」初写真集に詰め込んだ“そのまんまの自分”

「日本イチ一緒に飲みたい美女」として話題を集めるモデル・タレントの高田秋が、自身初の写真集「SHU」(集英社)を発表した。体作りにはげみ、トレードマークの親しみやすい笑顔や、セクシーなシーンを収録。さらには、北海道の故郷や上京後の秘話、将来の結婚観をまとめたエッセイでも「素の自分」を表現した。お酒、競馬、町中華にまで活躍の場を広げる、“気になる彼女”を訪ねた。今回は前編。

自身初の写真集「SHU」を発表した高田秋【写真:山口比佐夫】
自身初の写真集「SHU」を発表した高田秋【写真:山口比佐夫】

素顔のインタビュー前編 ファースト写真集「SHU」を発表した“気になる彼女”

 「日本イチ一緒に飲みたい美女」として話題を集めるモデル・タレントの高田秋が、自身初の写真集「SHU」(集英社)を発表した。体作りにはげみ、トレードマークの親しみやすい笑顔や、セクシーなシーンを収録。さらには、北海道の故郷や上京後の秘話、将来の結婚観をまとめたエッセイでも「素の自分」を表現した。お酒、競馬、町中華にまで活躍の場を広げる、“気になる彼女”を訪ねた。今回は前編。
 
――28歳。ご自身のファースト写真集です。

「もともと、写真集はひとつの夢でもありました。いいタイミングでお話をいただいて、出すことができました」

――タイトル「SHU」は、ご自身の名前「秋(しゅう)」から取ったのでしょうか。

「そうです。ファースト写真集なので、自分の名前を付けたかったという思いもあります。それに、『しゅう』という響きも含めて名前をすごく気に入っているので、そのまま使いました。シンプルがいいなと思ったんです」

――今回、地元・北海道とオーストラリア・ブリスベンで撮影されました。できばえはどうですか。

「すごく一生懸命、お腹を引っ込めました(笑)。やっぱり普段からビールを飲むので、ビールを飲み過ぎるとお腹が出てしまいがちなので、体作りが大変でした。撮影中も飲んでいたんで……」

――えっ、撮影中もですか(笑)。確かに、麦わら帽子をかぶってグラス片手にビールを美味しそうに飲むカットがありますね。

「これはオーストラリアで撮ったんですよ。街中のバーで、昼から飲みました(笑)。地ビールだったと思います」

高田秋が写真集で魅せたいのは「お尻」という【写真:山口比佐夫】
高田秋が写真集で魅せたいのは「お尻」という【写真:山口比佐夫】

――体作りはどのように取り組んだのでしょうか。

「ジムに通って結構なトレーニングをこなしました。今まではゆるくやっていたんですけど、ジムを変えて、お腹とお尻、太ももを中心に部分的に集中してやりました。特に下腹部とお尻を鍛えたんです!」

――今回の写真集で「魅せたい」ポイントですね。

「お尻を写したショットはいっぱいあると思うんですけど、特に見てほしいです。いっぱい筋トレをしたので、成果が出ていると思います」

――改めてですが、どんなテーマを持って撮影に臨んだのでしょうか。

「特に飾らずにやったので、等身大の私がこの一冊に詰まっていると思います。特にかっこつけることもなく、背伸びすることもなく、本当にそのまんまです」

次のページへ (2/3) 大事にしていること
1 2 3