宮下草薙・宮下、無残な姿から半年…愛車テスラが完全復活 ファンからも祝福殺到

お笑いコンビ「宮下草薙」の宮下兼史鷹が25日、修理に出していたテスラが戻ってきたことを報告している。

「宮下草薙」の宮下兼史鷹【写真:(C)太田プロダクション】
「宮下草薙」の宮下兼史鷹【写真:(C)太田プロダクション】

「おかえりなさい」と感無量の様子

 お笑いコンビ「宮下草薙」の宮下兼史鷹が25日、修理に出していたテスラが戻ってきたことを報告している。

 宮下は昨年12月に電気自動車のテスラモデル3を購入。ピカピカなテスラとの愛車ライフを楽しんでいたが、1月にツイッターで「納車1ヶ月経たず 盛大に擦りました」と見るも無残な姿へと変貌を遂げた愛車を公開し、話題となっていた。

 その後も修理台は「300万円」などと明かしていたが、先月18日に修理に出したことを報告していた。

 1か月以上が経過したこの日、ついに戻ってきたようで見るも無残だったボディーが完璧に修理されている。

「おかえりなさい」と記したツイートにはファンから祝福の声が多数寄せられている。

次のページへ (2/2) 【写真】宮下の愛車テスラの無残な姿→完全に修復された姿
1 2
あなたの“気になる”を教えてください