朝倉未来って誰? メイウェザーの相手に海外メディア興味津々「ボクシング経験はなく…」

格闘技イベント「RIZIN」は14日、米ラスベガスで記者会見を行い、総合格闘家の朝倉未来(トライフォース赤坂)と、50戦無敗のプロボクシング元世界5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(米国)が9月に日本で対戦することが決まった。メイウェザーがリングに上がるとあり、海外からも注目が集まっているが、スペイン紙も「Who is Mikuru Asakura?」と報じている。

フロイド・メイウェザー(左)と朝倉未来【写真:Getty Images、ENCOUNT編集部】
フロイド・メイウェザー(左)と朝倉未来【写真:Getty Images、ENCOUNT編集部】

未来のキャリアにも言及「MMA戦績は16勝3敗」

 格闘技イベント「RIZIN」は14日、米ラスベガスで記者会見を行い、総合格闘家の朝倉未来(トライフォース赤坂)と、50戦無敗のプロボクシング元世界5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(米国)が9月に日本で対戦することが決まった。メイウェザーがリングに上がるとあり、海外からも注目が集まっているが、スペイン紙も「Who is Mikuru Asakura?」と報じている。

【PR】天心―武尊が見られるのはABEMAだけ! ABEMAプレミアム会員なら20%OFF【視聴チケット購入はこちら】

 世界的なレジェンドと拳を合わせる相手は誰なのか――? 「フロイド・メイウェザーの次の対戦相手、ミクル・アサクラとは?」と題した記事を掲載。

 メイウェザーは史上初めて無敗のまま5階級制覇という戦績を残し、17年に元UFC王者のコナー・マクレガーとの試合を最後に引退したレジェンド。以降は人気YouTuberのローガン・ポールらとエキシビションマッチなどで度々リングに上がっている。

 直近のエキシビションマッチとして、UAEのアブダビでトレーニングパートナーのドン・ムーアと対戦した後に、発表されたものだと紹介されている。

 記事では「アサクラはボクサーではなく、MMAファイターだ。一方、29歳のアサクラはボクシングの経験はなく、総合格闘技(MMA)の戦績は現在16勝3敗」と未来のキャリアにも触れ、続けて「今回戦えるということで、今後世界に名前を売るために利用させてもらいます。倒します」と記者会見で話したことも紹介されている。

次のページへ (2/2) 【動画】メイウェザーとフェイスオフする実際の映像
1 2
あなたの“気になる”を教えてください