Snow Man佐久間大介、初のアニメレギュラー声優で新発見 キャラの成長に「こういうことなんだ」

人気グループ「Snow Man」の佐久間大介が15日、都内で行われた「ブシロード 戦略発表会2022夏」の「ヴァンガードwill+Dress放送直前生配信!」に出演した。

イベントに出席した佐久間大介【写真:ENCOUNT編集部】
イベントに出席した佐久間大介【写真:ENCOUNT編集部】

「ヴァンガードwill+Dress放送直前生配信!」に出演

 人気グループ「Snow Man」の佐久間大介が15日、都内で行われた「ブシロード 戦略発表会2022夏」の「ヴァンガードwill+Dress放送直前生配信!」に出演した。

 同作で声優として廻間ミチル役を演じる佐久間。自身が演じる役柄について「生きる伝説と言われていて、設定資料に『最強』としか書いていなかった」と明かし、「いかに圧倒的強さを見せられるかはすごく考えた。伝説に触れていただきたい」とアピールした。

 今回が初めてのアニメ声優レギュラー出演。「レギュラーシーズンは初めて。そこで(キャラクターの)成長を知るというか、『こういうことなんだ』と知っていくのがすごいと初めて知りました」と目を丸くしていた。

 佐久間はトレードマークのピンク色の髪で登場。アニメトークに花を咲かせていた。イベントには佐久間のほかに、蒼井翔太、伊藤昌弘、小笠原仁、各務華梨、進藤あまねが登壇した。

次のページへ (2/2) 【写真】蒼井翔太、伊藤昌弘らも登場したイベント集合ショット
1 2
あなたの“気になる”を教えてください