【THE MATCH】ABEMAが放送概要を発表 PPVは5500円、注目は“300万円シートアングル”

格闘技イベント「THE MATCH」(6月19日・東京ドーム)の追加カードが19日、発表され、参戦が決まった8選手が都内での会見に出席。現時点での対戦カードは全14試合となった。またPPVで全試合を完全生中継するABEMAが放送概要も発表。300万円のVVIP最前列席と同じアングルで試合を楽しめる“300万シートアングル”も話題を呼びそうだ。

天心―武尊を300万円席の臨場感で堪能できるプランを発表【写真:(C)AbemaTV, Inc.】
天心―武尊を300万円席の臨場感で堪能できるプランを発表【写真:(C)AbemaTV, Inc.】

応援チケットはスペシャル特典も多数

 格闘技イベント「THE MATCH」(6月19日・東京ドーム)の追加カードが19日、発表され、参戦が決まった8選手が都内での会見に出席。現時点での対戦カードは全14試合となった。またPPVで全試合を完全生中継するABEMAが放送概要も発表。300万円のVVIP最前列席と同じアングルで試合を楽しめる“300万シートアングル”も話題を呼びそうだ。

【PR】天心―武尊が見られるのはABEMAだけ! ABEMAプレミアム会員なら20%OFF【視聴チケット購入はこちら】

 会見にはサイバーエージェント執行役員の藤井琢倫氏も出席。視聴チケットの詳細を発表した。

 PPVの一般チケットは5500円(ABEMAプレミアム4400円)。2つのアングルが用意されている。全試合を生中継する通常のアングルに加え、早々に完売し大きな話題となった300万円のVVIP最前列席と同じアングルで試合を観戦できる“300万シートアングル”も用意されている。

 また那須川天心、武尊のそれぞれの応援チケットは7700円(ABEMAプレミアム6160円)。一般チケットの2つのアングルに加え、さらに全試合のセコンド目線のアングルを見られる”セコンドカメラ”に、決戦に向かう両選手の様子をおさえた“試合当日控室カメラ”の計4つのマルチアングルを用意している。

 これだけではない。応援チケット購入者はそれぞれのファンに向けたスペシャル特典も。大会前にファンと選手が繋がる生中継の実施や、直前スパーリングの独占公開、大会前日の計量に密着したコンテンツの生配信など、大会前の特別企画も実施するという。

トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください