STU48、4か月遅れの成人奉告祭 石田千穂の目標は「深夜ラジオとか車関係のお仕事」

アイドルグループ「STU48」の新成人メンバー4人が8日、広島護国神社で成人奉告祭を成人の日から約4か月遅れで執り行った。

「STU48」の新成人メンバー4人が成人奉告祭を行った【写真:(C)STU】
「STU48」の新成人メンバー4人が成人奉告祭を行った【写真:(C)STU】

2期生から工藤理子・原田清花・吉田彩良の3人が新成人に

 アイドルグループ「STU48」の新成人メンバー4人が8日、広島護国神社で成人奉告祭を成人の日から約4か月遅れで執り行った。

ドラマ、アニメ、アイドル、K-POP、スポーツ…大人気番組が目白押しのお得キャンペーンを実施中(Leminoサイトへ)

 例年は成人の日に国内AKB48グループ新成人が東京・神田明神に会し開催されていた成人式だが、昨年に続き新型コロナウイルスの影響により中止。STU48は広島市成人式の開催日に合わせ、1期生から石田千穂、2期生から工藤理子・原田清花・吉田彩良の4人が8日、広島護国神社にて4か月遅れで成人奉告祭を執り行った。

 広島市の成人式が新型コロナ感染拡大を受け、時間帯を分け行われるということでSTU48も少人数かつ感染症対策を実施した上で、それぞれが自分で選んだ色艶やかな振袖に身を包んだ。

 石田は「たくさんの方に支えられて無事成人を迎えることができました。自分の行動に責任を持てる大人になれるよう、そして皆さんに恩返しできるよう日々努力し謙虚な姿勢で頑張ります」とコメント。今後については「成人してお仕事の幅も広がると思うので、もっといろんなことに挑戦してSTU48を広めていきたいです。深夜帯のラジオとか車関係のお仕事とか憧れます」と目標を口にした。

次のページへ (2/2) 【写真】色艶やかな振袖に身を包んだSTU48成人メンバー4人の別カット
1 2
あなたの“気になる”を教えてください