今田美桜、飽き性告白も趣味にできそうなことを発見「まだ3日目なんですけど」

女優の今田美桜が26日、都内で行われた「SCSKグループ テレビCM発表会」に出席した。

「SCSKグループ テレビCM発表会」に出席した今田美桜【写真:ENCOUNT編集部】
「SCSKグループ テレビCM発表会」に出席した今田美桜【写真:ENCOUNT編集部】

スーツ姿でクールにウォーキングも苦笑い「あまりリズム感がないので」

 女優の今田美桜が26日、都内で行われた「SCSKグループ テレビCM発表会」に出席した。

 4月27日より関東・関西・中部エリアで放送開始されるテレビCM「Suits篇」に出演する今田は、CMの世界観のままにマニッシュなスーツスタイル&ヘアで、クールなウォーキングを披露しながらステージに登場。CMでは「無いぞ、知名度。SCSK」「あるぞ、ITの可能性。SCSK」と口ずさみながらウォーキングをしているが、撮影現場の雰囲気を尋ねられると「振りだったりウォーキングは、私はあまりリズム感がないので(笑)、何度も確認しながらやらせていただきました」と打ち明け、「下手っぴなので、足と手どっちだっけとか(笑)、そういうのはすごくありました」と苦笑した。

 また、今田が同社の“可能性推進部 部長”に任命されることが発表されると「大丈夫ですか? そんな大役」と恐縮しつつ、社長から名刺パネルを受け取ると「せっかくCMイメージキャラクターに選んでいただいたので、可能性をみなさまに広められるように頑張らせていただきます」と意気込み、「今、(日本テレビ系ドラマ「悪女(わる) ~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~」で)新入社員の役をやっているんですけど、まさか部長になりました(笑)。出世ですね」と笑顔を見せた。

 さらに、同CMのコピーにちなみ、今の自身にないものとあるものを発表する一幕もあり、“対応力”がないと答えた今田は「瞬発力といいますか、今回のCM撮影のときもそうだったんですが、監督に『ちょっとリズムを変えてみて』って言われて、“ヤバい、どうしよう”ってパニックになっちゃったり、そういう対応力がほしいなと思って“対応力”にさせていただきました」と理由を説明。

 続けて、“継続力”があるという今田は「最近、編み物を始めまして、ハマりそうな予感がしていて、私、かなり飽き性で続くことが本当にないんですけど、もしかしたら続けられて趣味にできるかもしれないと思って、継続力の可能性ということにさせていただきました」と目を輝かせたが、「まだ3日目なんですけど」と告白して会場の笑いを誘った。

次のページへ (2/3) 【写真】今田美桜の全身ショット
1 2 3
あなたの“気になる”を教えてください