丸山ゴンザレス氏「裏社会ジャーニー」YouTubeスタートでファン感激「めっちゃ面白い」

ジャーナリストの丸山ゴンザレス氏がYouTubeチャンネルを開設。6日に1本目となる動画を公開した。

丸山ゴンザレス氏(インスタグラムより @gonzales_maruyama)
丸山ゴンザレス氏(インスタグラムより @gonzales_maruyama)

丸山ゴンザレス氏がユーチューバーデビュー! 裏社会をまじめに解説する

 ジャーナリストの丸山ゴンザレス氏がYouTubeチャンネルを開設。6日に1本目となる動画を公開した。

 TBS系「クレイジージャーニー」の出演など、「犯罪ジャーナリスト」として海外の危険地帯への取材などで知られる丸山氏。自身のYouTubeチャンネルのタイトルは「丸山ゴンザレスの裏社会ジャーニー」だ。

 丸山氏は「この番組は、教養バラエティ番組です。反社会勢力を肯定したり、犯罪を助長するものではありません」と番組説明で前置きした上で動画を公開。1本目の動画は「【丸山ゴンザレス】裏の世界を教えましょう」という題名で、ホワイトボードを使い、日本の裏社会を取材してきた丸山氏ならではの視点で、表社会と裏社会の違いを説明していった。

 これを見た視聴者から、「めっちゃ面白い」「待ってましたー!」「クレイジージャーニーがなくなって寂しかった所に、ゴンザレスさんのチャンネル嬉しいです」「ゴンザレスさんほどYouTubeを活用できそうな人はいないと思います!!」と感想が寄せられている。

 丸山氏は2月14日に著書「世界の混沌を歩く ダークツーリスト」を発売、「クレイジージャーニー」番組終了を受けて自身の思いなどを綴った。

次のページへ (2/2) 「丸山ゴンザレスの裏社会ジャーニー」1本目の動画
1 2