吉田沙保里、家の中でできるトレーニングを披露「流石ですね」「休学で暇な息子にもやらせたい!」

五輪の女子レスリング55キロ級で3連覇を達成した吉田沙保里が6日、自身のインスタグラムを更新。家の中で“反射神経を鍛える”トレーニングをしている様子を公開した。

吉田沙保里【写真:Getty Images】
吉田沙保里【写真:Getty Images】

チュニックとポニーテールを揺らしながら軽快にパンチをくり返す

 五輪の女子レスリング55キロ級で3連覇を達成した吉田沙保里が6日、自身のインスタグラムを更新。家の中で“反射神経を鍛える”トレーニングをしている様子を公開した。

 吉田は、「家の中でできるトレーニング これは反射神経と集中力が鍛えられるなぁー」とコメントを添え、弾性のあるひもが付いたヘッドバンドを頭に巻き、ひもの先端についているボールを目掛けてパンチする動画を投稿。「やり始めたらハマって30分ぐらいやってましたぁー あ~良い汗かいたぞー」とつづり、楽しそうだけれども難易度の高そうなトレーニング姿を披露した。
 
 パンチしたボールが跳ね返って鼻やおでこに当たってしまう“おちゃめ”な様子や、揺れるチェック柄のチュニックとポニーテールで女子っぽさを感じさせつつも、軽快にパンチをくり返す動体視力と運動能力は「さすが」の一言に尽きる。

 吉田の楽しそうなトレーニング姿に「おもしろい!!私もやってみたーい」「今の日本の人達の運動不足に最適ですね」「流石ですね」「才能を感じる」「めっちゃ集中できそう」「普通にかわいい笑笑」「すごいパンチ当たってる めちゃくちゃ難しのに」「鼻に当たった所すっごく可愛いです」「さおりちゃんは何でもできるね」といったコメントの他に、「こんな時なので中学生の息子の自主トレにいーなーと思いました」「休学で暇な子供にやらせたい!」「うちの子にもやらせたい」など、新型コロナウイルスの影響で学校へ行けなくなった子供を持つ親からの声も寄せられた。

次のページへ (2/2) 難易度高めのトレーニングも軽快にこなす
1 2