BUDDiiS、11人最初で最後のホールワンマン 卒業のKANATAが涙「この光景は僕の宝物」

11人組ダンス&ボーカルグループ「BUDDiiS」が10日、東京・中野サンプラザでワンマンライブ「BUDDiiS vol.01 - SUNRiiSE -」を開催した。

11人でラストステージを開催したBUDDiiS【写真:笹森健一】
11人でラストステージを開催したBUDDiiS【写真:笹森健一】

11人最初で最後のホールワンマン

 11人組ダンス&ボーカルグループ「BUDDiiS」が10日、東京・中野サンプラザでワンマンライブ「BUDDiiS vol.01 – SUNRiiSE -」を開催した。

 メンバーの新型コロナウイルス感染により延期となったライブの振替公演。またこの日をもってグループからの卒業と芸能界からの引退を発表していたKANATAのラスト公演でもあった。

 デビュー曲「CLICK ME」や「ALIEN BOY」などを披露。合計17曲をパフォーマンスし観客と一体感あふれる温かい空間を作り上げた。

 アンコールではKANATAが「レッスンやリハーサルがもうないと思うと寂しい気持ちもあるけど、最後にみんなに会えて、本当にうれしかったです。5年間培ってきたものを次に活かしたいと思います」と涙。続けて「バディ(=ファン)のおかげで胸を張って卒業できます! 本当に今まで皆さんに支えられてきました。最後に少しでも恩返しができていたら僕はうれしいです。この光景は僕の宝物です」と、11人最初で最後のステージの幕を閉じた。

次のページへ (2/2) 【写真】11人ラストステージのパフォーマンスの様子
1 2
あなたの“気になる”を教えてください