小手伸也が「SUITS/スーツ2」公式LINEの“織田裕二”とコミカルやりとり 番組公式ツイッターが紹介で話題に

4月に放送スタートで織田裕二が主演を務めるフジテレビの月9ドラマ「SUITS/スーツ2」の番組公式ツイッターが、シーズン1に引き続き出演する小手伸也と、番組公式LINEの自動返信とのコミカルなやりとりを紹介し、話題を呼んでいる。

「SUITS/スーツ2」で蟹江貢役を演じる小手伸也(C)フジテレビ
「SUITS/スーツ2」で蟹江貢役を演じる小手伸也(C)フジテレビ

4月スタート月9ドラマ「SUITS/スーツ2」 番組公式ツイッターがおもしろ投稿を紹介

 4月に放送スタートで織田裕二が主演を務めるフジテレビの月9ドラマ「SUITS/スーツ2」の番組公式ツイッターが、シーズン1に引き続き出演する小手伸也と、番組公式LINEの自動返信とのコミカルなやりとりを紹介し、話題を呼んでいる。

 本作は、負け知らずの敏腕弁護士・甲斐正午役を織田、経歴詐称の天才ニセ弁護士・鈴木大輔役を中島裕翔が前作に引き続き演じるリーガルドラマ。小手は、甲斐のライバル弁護士・蟹江貢役を演じる。

 番組公式ツイッターは6日に、「蟹江先生」と絵文字を付けてつぶやいた。小手のツイートを引用する形で紹介。小手は蟹江になりきって「早速私も登録してみたんだが、返信してくるのが甲斐の奴ばかりで、折角の平穏な夜が全く台無しだ!」「当ファームの最重要案件として私が直々に相手してやるから覚悟しておくがいいガッデム」などとつづり、LINE画面のスクリーンショットを掲載している。

 番組公式LINEでは、登録者がコメントを送ると、シーズン1のキャラクターの名セリフが返信される仕組みだ。

 小手が公開した画面では、「私は蟹江だが?」の送信に対して「俺が関わった以上、何が何でも勝つ」(甲斐正午)、「何を言っている?私は蟹江だと言っているだろ。」に対して「カニは黙って蟹食ってろ」(甲斐正午)といった具合で、4度のコメント送信でも、蟹江ではなく、すべて甲斐から答えが返ってきている。かみ合っているようでかみ合っていない。

 クスっと笑いを誘う小手の投稿には「1番楽しい使い方されてる(笑)」「やり取りがリアルで笑いました」、番組公式ツイッターにも、「最高」「面白そうで思わず登録しちゃいましたよww」といった反響が寄せられている。

次のページへ (2/2) 「私は蟹江だが?」に対して…
1 2