加治ひとみ、キャミソール1枚での寝起き姿を公開「奇跡のアラサー」「美ボディー」

歌手でモデルの加治ひとみが「YA-MAN TOKYO JAPAN」ボディーケア製品のアンバサダーに起用された。

32歳の健康的な色気が魅力
32歳の健康的な色気が魅力

「YA-MAN TOKYO JAPAN」アンバサダーに就任

 歌手でモデルの加治ひとみが「YA-MAN TOKYO JAPAN」ボディーケア製品のアンバサダーに起用された。

 2日より、公式ブランドサイトや公式YouTubeチャンネル、店頭モニターなどでプロモーションムービーが公開される。大胆な白のキャミソール姿でベッドでの寝起きからスタート。ゆっくりと体を動かし、「奇跡のアラサー」「美ボディー」と話題の肉体を惜しげもなくさらしている。

 加地は26歳でTGA(東京ガールズオーディション)2014に応募し、アーティスト部門グランプリを受賞した。

 遅咲きのデビューにもかかわらず、持ち前の健康的でヘルシーな雰囲気と、長年続けている食生活やフィットネスで鍛え上げたしなやかなボディー「かぢボディ」は女性の憧れとして圧倒的な存在感を放ち、各メディアに取り上げられている。

 また、ファッションやメイク、ボディーメイキングも話題となり、特に背中からお尻にかけてのラインが美しい「かぢヒップ」が有名に。現在ではアーティスト活動以外にもモデルとしても幅広く活躍している。

次のページへ (2/2) 【画像】純白の大胆キャミソール姿で大きく伸びあがった加治ひとみの実際の写真
1 2