6歳の息子を持つスザンヌ、最後かもしれない登園日は「笑顔で」に反響続々

タレントのスザンヌが1日、自身のインスタグラムを更新。6歳の息子の卒園式について、心境を吐露した。

スザンヌ【写真:Getty Images】
スザンヌ【写真:Getty Images】

インスタグラムを更新、週末予定変更も「めちゃくちゃ楽しめた」

 タレントのスザンヌが1日、自身のインスタグラムを更新。6歳の息子の卒園式について、心境を吐露した。

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響からか、「この週末は色々と予定変更(しょうがないけど残念)で、どうしたもんかなぁなんて思ってたけど、そのときどきのベストをなんてしてたら結果めちゃくちゃ楽しめた」とスザンヌ。「ダイエットダンス踊りまくったりエアーカラオケしたり 意外と家の中でも楽しめることがあることも知れたっ」と報告した。

 6歳の息子を持つシングルマザーだが、「明日は最後(かもしれない)園の登校日」と明かし、「笑顔で」迎えたいとしている。

 これに対し、ファンからは「最後かもしれない登園日 延期の延期でいいから卒園式してほしいですね。スザンヌちゃんと息子っちにもあの感動体験して欲しいです」「美味しそう」「コロナで大変ですね。今度子供さん卒園ですか?大変ですね。早く終息してくれるといいですね」「たまには息子さんと二人で…普通の日常もいい思い出になりますね」との反響が寄せられている。

次のページへ (2/2) 華やかな梅さばちらし寿司
1 2