乃木坂46・与田祐希、実家のヤギが死去したことを明かす「たくさん癒されました」

人気アイドルグループ「乃木坂46」の与田祐希が17日、自身のインスタグラムを更新し、福岡の実家で飼っていたヤギの「ごんぞう君」が14日に死去したことを明かした。

「乃木坂46」与田祐希【写真:ENCOUNT編集部】
「乃木坂46」与田祐希【写真:ENCOUNT編集部】

「乃木坂配信中」にも登場するなどファンの間ではおなじみのヤギ

 人気アイドルグループ「乃木坂46」の与田祐希が17日、自身のインスタグラムを更新し、福岡の実家で飼っていたヤギの「ごんぞう君」が14日に死去したことを明かした。

超高級車だらけで豪華絢爛…“平成の怪物”元メジャーリーガーの愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 与田は「2月14日、ごんぞう君が亡くなったと連絡が来ました」と報告。「ずっと元気だったのですが1週間ほど前から突然体調が悪くなり、病院に行っても原因が分からず様子を見ていたところ急激に悪化しそのまま息を引き取ったとのことです」と説明した。

 続けて、「私はなかなか会えなかったけど、よく両親から動画や写真が送られてきたり実家に帰るたびに元気にお迎えしてくれて一緒にお散歩に行って体当たりされたり可愛いごんぞうにたくさん癒されました」と思い出をつづった。

 11日に乃木坂46の公式YouTubeチャンネル「乃木坂配信中」で公開された動画内では、実家に帰省した与田が、ごんぞう君と触れ合う様子も紹介されるなど、ファンの間ではおなじみのごんぞう君。与田は、「まさか最後になるとは思っていなかったけど最後に会えて、YouTubeに形として思い出を残してもらえて本当によかったなと思います」と撮影を振り返った。

 そして、「ありがとう また会いたかったな…」と感謝と惜別を添えた。

次のページへ (2/2) 【写真】与田祐希の実家で買われていたヤギの「ごんぞう君」
1 2
あなたの“気になる”を教えてください