宮迫博之「面白すぎる」「やっぱりプロ」ファン絶賛の最新動画は“すべらない話”

お笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之が13日、YouTubeチャンネル「宮迫ですッ!」を更新。「3000円で死にかけた話」を公開した。

”すべらない話”を公開した宮迫博之 C)宮迫博之オフィシャルブログ「宮迫です。」Powered by Ameba
”すべらない話”を公開した宮迫博之 C)宮迫博之オフィシャルブログ「宮迫です。」Powered by Ameba

YouTubeチャンネル「宮迫ですッ!」を更新

 お笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之が13日、YouTubeチャンネル「宮迫ですッ!」を更新。「3000円で死にかけた話」を公開した。

 チャンネル登録者数が57万人を突破した宮迫が新たに投稿したのが、自身が若手時代に出演した昭和のバラエティー番組の話題。番組は生放送で、冷たい雨が降りしきる中、過酷極まりない企画となった、という話だ。

 高所恐怖症の宮迫はそれでも海パン一丁で滑車に乗って海の上の浮き島目がけて突っ込んでいったが…、「そこから記憶ないんですよ」。

 失神した宮迫は、「初気絶体験ですよ」と振り返り、「今やったら訴訟起こします」と苦笑した。

「そのギャラが当時で3000円。死にかけて3000円」とオチをつけ、締めくくった。

 ファンは「宮迫さんの話は本当に面白いです」「サコさんの世界観に引き込まれてしまいます」「これは宮迫さんにしかできない」「その話術を眠らせとくのはもったいないと思います」「面白すぎる」「やっぱりプロ」「こんなんいっぱい聞けると思うと登録するしかない」「すべらない話」「笑ってお腹痛いのいつぶりやろ」と、絶賛の嵐となった。

次のページへ (2/2) 【動画】「面白すぎる」「やっぱりプロ」とファン絶賛…宮迫博之が投稿した動画の一部始終
1 2