「THE W」審査員7人決定 久本雅美、ヒロミ、アンガ田中ら5人が3年連続 友近は初の大役

女性芸人の中から1番面白い“笑いの女王”を決定する「女芸人No.1決定戦 THE W 2021」の行方を握る審査員7人が発表となった。おなじみの久本雅美、ヒロミ、リンゴ(ハイヒール)や初登場の友近らが名を連ねた。

「THE W」審査員7人決定 友近は初の大役【写真:(C)日本テレビ】
「THE W」審査員7人決定 友近は初の大役【写真:(C)日本テレビ】

2年連続で審査員を務めた麒麟・川島明は選ばれず

 女性芸人の中から1番面白い“笑いの女王”を決定する「女芸人No.1決定戦 THE W 2021」の行方を握る審査員7人が発表となった。おなじみの久本雅美、ヒロミ、リンゴ(ハイヒール)や初登場の友近らが名を連ねた。

ドラマ、アニメ、アイドル、K-POP、スポーツ…大人気番組が目白押しのお得キャンペーンを実施中(Leminoサイトへ)

 今回、発表となった審査員には久本、ヒロミ、リンゴ、田中卓志(アンガールズ)、哲夫(笑い飯)が3大会連続、3回目の登場。また、友近と駒場孝(ミルクボーイ)が初めての審査員を務める。前大会まで2年連続で審査員を務めた川島明(麒麟)の名前は無かった。

 決勝では進出10組が、5組ずつAがブロック・Bブロックに分かれ、両ブロック1ネタ終えるごとに「暫定1位」を決定。各ブロックで暫定1位になれなかった芸人の中から、視聴者のデータ放送による「国民投票枠」1組も選出。2ブロックの「暫定1位」各1組+「国民投票枠」1組の計3組が、最終決戦に進出し優勝を争う。

「Aブロック」に、ヨネダ2000、紅しょうが、茶々、TEAM BANANA、オダウエダ。「Bブロック」には、天才ピアニスト、女ガールズ、ヒコロヒー、スパイク、Aマッソの5組が名を連ねている。

次のページへ (2/2) 友近「家でテレビを見ている感覚で気楽に」
1 2
あなたの“気になる”を教えてください