立川志らく「なんてステキな旦那」子供達に作った夕飯が話題

落語家の立川志らくが11日、自身のツイッターを更新。子供達に作った食事が話題となっている。

立川志らく
立川志らく

妻・酒井莉加に代わり「宝石ちらし寿司をこしたえた」と報告

 落語家の立川志らくが11日、自身のツイッターを更新。子供達に作った食事が話題となっている。

 志らくは、「ママが芝居の稽古でいないので子供たちに宝石ちらし寿司をこしらえた」とコメントし、妻である酒井莉加に代わって夕飯を作り、その写真を投稿した。

「あらゆる刺身を寿司ご飯に混ぜて。余った大根のつまとたらこマヨネーズを混ぜて付け合わせも」と、簡単なレシピも公開。大根のつまを子供でも食べやすい“たらこマヨ”で味付けしたアレンジから、良きパパの顔が垣間見える。また、ちらし寿司をよそった器も渋く味があり、豪華さをより引き立てた。

 投稿には、「色々なお刺身を味わえて豪華ですね」「大根のつまの使い方が参考になりました」「なんてステキな旦那」「志らくさんは、器用なんですね!!」「奥様は安心してお稽古できますね」というコメントが多数寄せられ、ファンは志らくを絶賛した。

次のページへ (2/2) 志らくお手製、宝石ちらし寿司
1 2