濱口優、激レア1942年式の三輪ハーレー「サービカー」に大興奮「博物館レベルのやつ」

お笑いコンビ「よゐこ」の濱口優がYouTubeチャンネル「濱口優と秘密基地」を1日に更新。1942年式のハーレーダビッドソンの三輪車「サービカー」に試乗する様子を公開した。

「よゐこ」の濱口優【写真:山口比佐夫】
「よゐこ」の濱口優【写真:山口比佐夫】

最高速度140キロに「すげぇなこいつ、ヤバいなモンスターだな」

 お笑いコンビ「よゐこ」の濱口優がYouTubeチャンネル「濱口優と秘密基地」を1日に更新。1942年式のハーレーダビッドソンの三輪車「サービカー」に試乗する様子を公開した。

外車SUVに夢中になった理由とは? “花の82年組”アイドルの華麗なる愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

「【激レア】濱口優、幻の三輪を乗り回す!」と題した動画で、濱口はお世話になっているヘルメット屋さんの“高橋さん”のもとを訪れ、1942年式の三輪車・ハーレーダビッドソン「サービカー」との対面を果たした。

 見る前から「博物館レベルのやつですよ」と興奮気味の濱口。車体を細かく紹介され、「最高速度は140キロぐらい」と聞くと「すげぇなこいつ、ヤバいなモンスターだな」と驚愕(きょうがく)だ。その後も「すごい代物やな」と興奮が止まらない。

 私有地内での撮影のため、ヘルメットなしで乗車し、乗り心地を体感しようとするが、初トライではあえなくエンスト。「信号待ちでえらいことになってるなぁ」と公道で走る難しさを痛感したようだ。その後もエンストを繰り返し、何度目かの挑戦で無事の走行に成功。

 サービカーの初挑戦を終えた濱口は「乗ってみた感想めっちゃ楽しいです」と笑顔で感想を口にした。

 この動画には「激シブ!」「これはカッコいい」「流石に公道は怖いな~」「うぉぉぉ~」などのコメントが寄せられている。

次のページへ (2/2) 【動画】濱口優が紹介した1942年式の三輪ハーレー「サービカー」
1 2
あなたの“気になる”を教えてください