アルピー、400円の“雀荘飯”を絶賛 「今まで食べたカレーで1番好き!」と同調の声

お笑いコンビ「アルコ&ピース」が18日までに公式YouTubeチャンネルを更新。意外な場所での絶品カレーを紹介している。

「アルコ&ピース」
「アルコ&ピース」

雀荘・麻雀西武のカレーを紹介

 お笑いコンビ「アルコ&ピース」が18日までに公式YouTubeチャンネルを更新。意外な場所での絶品カレーを紹介している。

名バイプレイヤーの愛車は1963年製の外国車…驚きのカスタム総額とは?(JAF Mate Onlineへ)

「【雀荘飯】高田馬場・麻雀西武の手作りカレーが激ウマでやばい!?」と題した動画で、2人が訪れたのは雀荘・麻雀西武だ。1977年に開店した高田馬場の老舗だ。

 開店から1人で切り盛りしてきたというマスター。自慢の一品がカレーだ。44年前から提供を続ける同店の名物。唯一の食事メニューだという。

 酒井健太が注文したのは、カレーと卵、ルー増量で550円。平子祐希は並盛カレーで400円と安い。酒井は「麻雀、頭使ってやって、すげー腹減るのよ。途中で食うカレーは本当にうまいんだよな」とポツリ。

 実際に出てきたのはいわゆる“家のカレー”で、2人のテンションは上昇。マスターは高田馬場という場所柄、地方からの学生が多いため、「お母さんの味」を意識していると説明する。

 2人は「うまい!」「マジでうまい!めちゃくちゃうまい!」「これですよ、カレーって!」「日本人全員うまいっていう」と絶賛。隠し味はなしの直球勝負。「気持ちだけ」とマスターも笑顔だった。

 この動画に視聴者からは「学生時代にめっちゃ食べました! ここのカレーが今まで食べたカレーの中で1番好き!」「なんかとても心が温かくなる動画だな」「あらゆる世代の早大生雀士が、感動する動画だと思います」などとコメントが集まっている。

次のページへ (2/2) 【動画】アルピーの2人も絶賛の嵐…雀荘で出会ったカレーの実際の映像
1 2
あなたの“気になる”を教えてください