10キロ減の餅田コシヒカリ、さらに痩せるための朝食公開 「改めてすごいと思った」の声

お笑いコンビ「駆け抜けて軽トラ」の餅田コシヒカリが19日、自身のYouTubeを更新。「ぽっちゃり女子的モーニングルーティーン」として、ダイエット朝食の風景などを公開していてる。

餅田コシヒカリ【写真:ENCOUNT編集部】
餅田コシヒカリ【写真:ENCOUNT編集部】

「食感とか味は簡単に言うと、おじやみたいな感じ」

 お笑いコンビ「駆け抜けて軽トラ」の餅田コシヒカリが19日、自身のYouTubeを更新。「ぽっちゃり女子的モーニングルーティーン」として、ダイエット朝食の風景などを公開していてる。

名バイプレイヤーの愛車は1963年製の外国車…驚きのカスタム総額とは?(JAF Mate Onlineへ)

 寝起きから、朝のスキンケアなどのモーニングルーティーンを公開する中で、やはり注目を集めたのはダイエット中の朝食だ。「今日はこちら、何がなんだか分からないけど(笑)」と紹介したのは、オートミールだ。

 お茶碗に盛り付けられたのは、オートミールにツナ、卵が混ざったもののようだ。ケトジェニック(断糖)ダイエットに取り組んでいた餅田。1、2か月で10キロもの減量に成功した分、最近は「少し体重の停滞がある」という。

 そこで取り入れたのは、ローファット生活だという。低脂質のものを食品を摂る方法に変えたという。「おいしい!」と満足げだ。ノンオイルのツナなどを使っているようだが、「食感とか味は簡単に言うと、おじやみたいな感じ」と伝えている。

 ダイエット中の視聴者には参考になる動画だったようで、「朝筋トレしたりツナをノンオイルにしたりしてるの見て改めてすごいと思った」「コシヒカリちゃん本当に本気でダイエットに励んでて尊敬します!」「過程が大事というのは本当にそうみたいですね!」「応援する気持ちと自分も頑張ろうって励みにもなります!」などとコメントが寄せられている。

次のページへ (2/2) 【動画】餅田コシヒカリの実際のモーニングルーティーン
1 2
あなたの“気になる”を教えてください