細木数子さん死去「数日前には鰻が食べたいと…」 娘の細木かおりが悲しみつづる

細木数子さんの娘で六星占術継承者の細木かおりは10日、SNSを通じて、母の死を公表した。

細木かおり【写真:ENCOUNT編集部】
細木かおり【写真:ENCOUNT編集部】

「希望通り家族が見守るなか自宅で最期を迎えたことは良かったのかな」

 細木数子さんの娘で六星占術継承者の細木かおりは10日、SNSを通じて、母の死を公表した。

AKB48で活躍、元トップアイドルが愛する大型車…内緒で取得した免許秘話(JAF Mate Onlineへ)

「悲しい出来事がありました。母・細木数子が呼吸不全で8日に満83歳で永眠しました」と報告し、親子ショットを掲載した。

「突然のことでした。数日前には鰻が食べたいと言って、美味しそうに食べていたのに。ケーキを持って帰ると喜んでいたから、母の分のクリスマスケーキも予約していたのに。いつかは訪れることだと分かっているけど、いざ直面すると想像以上に悲しいです」と、状況を報告し、悲しみの胸中をつづった。

「でも、引退してからは自宅で気ままに過ごしひ孫と笑顔で楽しそうに遊ぶ姿は、あの頃とはまるで違う優しい表情でした。昔から病院で逝くのは絶対に嫌だっ!って言ってたけど、その通り大病することなく自宅で過ごせたし、希望通り家族が見守るなか自宅で最期を迎えたことは良かったのかなと思います」と、続けた。

 そして、「幼い頃からたくさんの愛情を注いでくれて、今ある幸せは、ばあばのお陰と痛感しております。ばあば、お疲れ様でした。そしてありがとうございました」と感謝の言葉で亡き母に思いをはせた。

次のページへ (2/2) 【写真】細木かおりが公開した細木数子さんとの親子2ショット
1 2
あなたの“気になる”を教えてください