“神スイング&美人すぎる騎手”豪華2ショットに「癒されます」「めちゃくちゃ可愛い」

美しいバッティングフォームが「神スイング」と話題になったタレントの稲村亜美が4日、自身のインスタグラムを更新。“美人すぎる騎手”として大ブレークしているフランスのミカエル・ミシェル騎手との豪華2ショット写真を披露した。

稲村亜美
稲村亜美

稲村亜美とミカエル・ミシェル騎手が一緒にVサイン

 美しいバッティングフォームが「神スイング」と話題になったタレントの稲村亜美が4日、自身のインスタグラムを更新。“美人すぎる騎手”として大ブレークしているフランスのミカエル・ミシェル騎手との豪華2ショット写真を披露した。

 先月、24歳の誕生日を迎えた稲村は「先日川崎競馬場でのイベントの際にも誕生日をお祝いしてもらいました」「大好きな苺とシャインマスカットおいしかった~~」とフルーツを手に笑顔を見せると、「そして日本に来ているミッシェル騎手とも写真を撮ってもらいました」と2人でVサインをする様子を投稿した。

 ミシェル騎手は昨夏に初来日し、モデル並みの美貌からすぐに“美人すぎる騎手”として人気に。一時帰国したものの、地方競馬の短期免許を取得し、今年1月に再来日。1月29日に川崎競馬で地方競馬初勝利を挙げると、同月31日には2勝目をマークした。雑誌のグラビアを飾るなど、日本でフィーバーを巻き起こしている。

 笑顔の2人に対し、ファンからは「ツーショット写真に癒されます」「一面になってたね…ミッシェルさん!」「めちゃくちゃ可愛い」の声があがっている。

次のページへ (2/2) 3ページ目に豪華2ショット
1 2