「梨泰院クラス」パク・ソジュン 10周年イベントがアマプラで配信、場面写真が解禁

株式会社COPUS JAPANは今年5月に行われた韓国の人気俳優パク・ソジュンのオンラインイベント「パク・ソジュン,Comma」(全1話、150分)を10月1日からAmazon Prime Video(以下、Prime Video)で配信する。

デビュー10周年を記念したオンラインイベントを開催したパク・ソジュン【写真:(C)awesome.ent】
デビュー10周年を記念したオンラインイベントを開催したパク・ソジュン【写真:(C)awesome.ent】

BTSのVやイ・ビョンホンから祝福コメント、愛犬シンバも紹介

 株式会社COPUS JAPANは今年5月に行われた韓国の人気俳優パク・ソジュンのオンラインイベント「パク・ソジュン,Comma」(全1話、150分)を10月1日からAmazon Prime Video(以下、Prime Video)で配信する。

誰もがアッと驚く夢のタッグ…キャプテン翼とアノ人気ゲームのコラボが実現

 本作はパク・ソジュンのデビュー10周年を記念して韓国から生中継されたオンラインイベントの字幕版で、パク・ソジュンの魅力あふれる場面写真が28日、解禁された。解禁された写真にはファンに向けて優しく微笑む姿や心震えるバラードを歌い上げるパク・ソジュンの姿が映し出されている。

 1日から配信となる本編では、ドラマだけではなく映画や音楽番組のMCなど、これまでのパク・ソジュンの活動の軌跡を年表やメーキング写真で紹介。またファンからのイラストやファンが撮影した写真も公開。ファンと歩んだ10年分の思いを感慨深げに語る姿も登場する。

 さらにSNSなどでたびたび本人がアップしている愛犬シンバを紹介するパートでは、愛嬌(あいきょう)たっぷりのシンバとのプライベート写真もあり、番組でしか見ることのできないパク・ソジュンの日常を垣間見ることができる。

 そしてファンへのプレゼントとして、10年分の感謝を込めて歌手IUのバラード「Through the Night(夜の手紙)」を熱唱。コロナ禍で直接会うことができないファンに向けたパク・ソジュンの最大限のもてなしを感じることができる映像となっている。

 ドラマ「花郎(ファラン)」で共演したBTSのVや、2022年公開予定の映画「コンクリート・ユートピア」で共演する俳優イ・ビョンホンなど、韓国を代表するビッグスターたちからの祝福コメントも届くなど盛りだくさん。

 ファンとの交流場面では、大好きなパク・ソジュンを前に緊張するファンに対し、パク・ソジュンが優しくリードする一コマもあり、心からファンを愛する誠実なパク・ソジュンの姿に胸を打たれる。

 本オンラインイベントについてパク・ソジュンは「自分1人だけの進行だったので心配しましたが、皆さんのおかげで新しい挑戦ができました」と支え続けてくれているファンへ感謝の意を表しながら、「ファンの皆さんと僕だけの時間を過ごしたくて準備しました。僕の気持ちが届けばうれしいです」と熱い思いを語っている。

□パク・ソジュン 1988年、韓国・ソウル出身。高身長と鍛え上げられた肉体、そして高い演技力で性別を問わず支持されている韓流トップスター。ドラマ「ドリームハイ 2」(2012年)で俳優デビュー。その後、ヒロインを一途に愛する年下男子を演じたドラマ「魔女の恋愛」(14年)でブレークし、「キルミー・ヒールミー」(15年)や「彼女はキレイだった」(15)で主演を務め人気を定着させた。特に20年に配信された「梨泰院クラス」の人気はすさまじく、正義感が強くてどんな逆境にもめげずに飲食業界で成り上がっていく主人公パク・セロイを演じ国内外から圧倒的な支持を得た。15年に公開された「悪のクロニクル」への出演以降、「ビューティー・インサイド」(16年)、「ミッドナイト・ランナー」(18)、「ディヴァイン・フューリー/使者」(20年)など映画にも出演し続けている。

次のページへ (2/2) 【写真】パク・ソジュン10周年オンラインイベントの場面写真
1 2
あなたの“気になる”を教えてください