乃木坂・久保史緒里が楽天の勝利の女神に「大好きな東北 この地で笑顔を!」

乃木坂46の3期生・久保 史緒里が、東北楽天ゴールデンイーグルスを応援する女性"イーグルスガール"の代表として就任することが発表された。宮城県出身で18歳の久保が、日本一を目指す楽天を応援する"勝利の女神"になる。

2020年のイーグルスガールに選ばれた乃木坂46の久保史緒里 (C)Rakuten Eagles
2020年のイーグルスガールに選ばれた乃木坂46の久保史緒里 (C)Rakuten Eagles

楽天チアのジュニア出身で乃木坂46の3期生・久保史緒里がイメージガールに

 乃木坂46の3期生・久保 史緒里が、東北楽天ゴールデンイーグルスを応援する女性”イーグルスガール”の代表として就任することが発表された。宮城県出身で18歳の久保が、日本一を目指す楽天を応援する”勝利の女神”になる。

 久保は東北ゴールデンエンジェルスジュニアチアリーダーズ出身で、乃木坂46には3期生として加入。「幼稚園の頃から家族みんなで応援させていただいていた楽天イーグルスをこういった形で応援することができ、本当に嬉しいです!」と喜びを爆発させた。さらに「大好きな東北。大好きな楽天イーグルス。これから、皆さまと一緒にこの地で笑顔を交わせることがとても楽しみです!よろしくお願いいたします!」と東北への愛を語った。

 久保は5月31日(日)のDeNA戦と、9月6日(水)の西武戦で行われる「2020イーグルスガールデー」に登場する予定。女性客全員にイーグルスガールユニフォームのプレゼントやサンリオの人気キャラクターも来場するなど、イーグルスガールデーならではのイベントでグラウンドを彩る。

次のページへ (2/2) クラッチとクラッチーナを抱っこした久保史緒里
1 2