「キングオブコント2021」決勝進出10組発表 若手注目株の蛙亭は初進出

コント日本一を決める「キングオブコント2021」(TBS系で生放送)決勝進出を果たした10組が決定した。

蛙亭【写真:(C)TBS】
蛙亭【写真:(C)TBS】

精力的にコント動画をYouTubeに投稿しているジェラードンも決勝に駒を進める

 コント日本一を決める「キングオブコント2021」(TBS系で生放送)決勝進出を果たした10組が決定した。

 熱戦を繰り広げるメンバーは、うるとらブギーズ、蛙亭、空気階段、ザ・マミィ、ジェラードン、そいつどいつ、男性ブランコ、ニッポンの社長、ニューヨーク、マヂカルラブリーの10組(※50音順)。

 決勝出場3回目となるのはうるとらブギーズと空気階段で、マヂカルラブリーは3年ぶり2回目。ニューヨークとニッポンの社長は2年連続で2回目の決勝への切符を手に入れた。初進出は蛙亭、ザ・マミィ、ジェラードン、そいつどいつ、男性ブランコの5組。チョコンヌら即席ユニット解禁で沸いた今大会だが、決勝に駒を進めた即席ユニットはなかった。注目のアルコ&ピース、霜降り明星、おいでやすこが、かが屋ら4組は準決勝で姿を消すこととなった。

 なお、南海キャンディーズの山里亮太がMCを務めるファイナリスト10組の記者会見の模様を、6日午後7時頃から「キングオブコント」公式YouTubeで公開する。

トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください