庵野秀明&松本人志の対談が実現 「どうなるんでしょうね?」「すぐに滞ると」

庵野秀明と松本人志の“夢の対談”が実現となった。Amazon Prime Videoで20日から、「庵野秀明+松本人志 対談」が、Amazonプライム会員向けで独占配信されることが決定した。

松本人志(左)と庵野秀明の対談が実現だ【写真:(C)2021 YD Creation】
松本人志(左)と庵野秀明の対談が実現だ【写真:(C)2021 YD Creation】

アマプラで配信決定 ウルトラマンや仮面ライダーについてもトーク

 庵野秀明と松本人志の“夢の対談”が実現となった。Amazon Prime Videoで20日から、「庵野秀明+松本人志 対談」が、Amazonプライム会員向けで独占配信されることが決定した。

軽トラからセンチュリー、バイクにバギー…大御所タレントの仰天愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 日本のトップクリエーター同士の初対談だ。「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の企画・原作・脚本・総監督を務めた庵野。アニメの金字塔「エヴァンゲリオン」シリーズを世に送り出し、日本のアニメ界に革命を起こし続けてきた。一方の松本は、お笑い、映画監督、作家、プロデューサーとして日本のエンターテインメント界をけん引。「HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル」「HITOSHI MATSUMOTO Presents FREEZE」の企画・プロデュースを担当している。シン・エヴァ、ドキュメンタル、FREEZEの3作品を独占配信してきたPrime Videoだからこそ実現できた、ビッグプロジェクトだ。監督は品川ヒロシが務めている。

 今回、解禁となった予告編では、庵野と松本の初めての出会いの瞬間が映し出される。初対面ということで、お互いに緊張を隠せない様子。「どう…どうなるんでしょうね?」とストレートにこの企画の展開を危ぶむ松本。すかさず「ええ…すぐに滞ると思います」と切り返す庵野に、松本は思わず大笑いしてしまう。普段出会うことのないであろう2人が、一体どんなに熱くディープな会話を繰り広げるのか。

 20日から配信される本編では、2人が幼少期に影響を受けたというウルトラマンや仮面ライダーなどのテレビ番組、シン・エヴァを鑑賞した松本の熱い感想、庵野の作品作りへのこだわり、そして松本がたどり着いたというお笑いの“最後のピース”についてなど、さまざまなトークが展開される。対談を終えた2人は、初対面でこんなにも多く語り合ったことはなかったと話しながら、お互いに“似ているところがある”と感じ、最後は再会を誓い合った。

次のページへ (2/2) 【動画】対談を収めた予告編
1 2
あなたの“気になる”を教えてください