若手女優・福地桃子が初全国CMに挑戦、“問い詰め”演技も披露「うれしく気合であふれた」

チョーヤ梅酒株式会社「酔わないウメッシュ」の5代目となる新イメージキャラクターに注目の若手女優・福地桃子の起用が決まり、新CMが完成となった。

福地桃子
福地桃子

「酔わないウメッシュ」新CM完成、5代目新キャラクターに起用

 チョーヤ梅酒株式会社「酔わないウメッシュ」の5代目となる新イメージキャラクターに注目の若手女優・福地桃子の起用が決まり、新CMが完成となった。

 24日から全国でオンエアが始まる今回の新CMは2本。ひとつは、気持ちよく日差しが降り注ぐ中で、庭にハンモックを吊るして、「酔わないウメッシュ」を楽しむというもの。福地が歌うオリジナルソングと、愛犬との微笑ましいやり取りがポイントだ。もうひとつは部屋で「酔わないウメッシュ」に向かって、「どうしてなの」と問い詰めるストーリーだ。

「ハンモック」篇は、撮影前日は大雨の東京都内だったが、当日は気持ちよく晴れ渡り、絶好の撮影日和となった。全国展開としては今回が初CMの福地。その爽やかな初々しさが、雨上がりの庭のグリーンにキラキラと溶け込んでいた。共演はビション・フリーゼ(犬種)のバニラちゃんだ。福地は自身も犬を飼っているそうで、撮影中にやさしく抱っこされたバニラちゃんはその心地よさに、そのまま眠ってしまいそうになる場面も。また、福地はCMソングの歌唱にも挑戦。前日まで練習していたという福地の透き通ったあたたかい歌声にも注目だ。

「問い詰める女」篇は、福地をイメージしたナチュラルでかわいい部屋で、なぜか険しい表情で語気を強める福地の姿が。心配そうにワンちゃん(バニラちゃん)が様子を見上げている。果たしてその理由は……。この「どうしてなの」と問い詰める演技は、監督のオーダーが複雑で、いくつも言い方や表情を変えて撮影。福地はオーダーにしっかり応え、スムーズにOKテイクを重ねていった。まっすぐな瞳で問い詰める福地の演技力の高さに、監督も納得の様子だった。

 福地は「実際に飲みながらの撮影だったので、出来る限りの良さをお伝えしたいという思いで臨みました。大人な気分だけどノンアルコールで、どんな時でも飲みたくなるような商品だなと思います」とコメント。CM決定や撮影について、「CMの中で流れてくるかわいらしい歌がとても印象的で、出演のお話をいただいた時、とてもうれしく気合であふれていました。今回は新しい歌に私も挑戦させてもらっています。歌は初挑戦ですが、みなさまに魅力をお伝えできるように頑張りたいです」と初々しい感想を寄せた。

□福地桃子(ふくち・ももこ)1997年10月26日生まれ。2016年にドラマ「潜入捜査アイドル・刑事ダンス」(テレビ東京)で本格的に女優デビュー。2018年、TBS「あなたには帰る家がある」「チア☆ダン」に出演。2019年には、映画「あまのがわ」で映画初出演にして初主演を務める。2019年度前期NHK連続テレビ小説「なつぞら」に出演。2020年1月24日にスタートするテレビ朝日系「女子高生の無駄づかい」にも出演。趣味は料理、旅行。

次のページへ (2/2) 爽やかなCMギャラリー
1 2