選手村敷地内に「見晴らしが良いスポット」 フェンシング・松山が感激「故郷に似てます」

東京五輪・フェンシング男子フルーレ日本代表の松山恭助(JTB)が25日、自身のツイッターを更新。選手村の敷地内での美景撮影スポットを紹介している。

東京五輪・フェンシング男子フルーレ日本代表の松山恭助【写真:Getty Images】
東京五輪・フェンシング男子フルーレ日本代表の松山恭助【写真:Getty Images】

散歩でリフレッシュ、選手村敷地内の撮影スポットを紹介

 東京五輪・フェンシング男子フルーレ日本代表の松山恭助(JTB)が25日、自身のツイッターを更新。選手村の敷地内での美景撮影スポットを紹介している。

外車SUVに夢中になった理由とは? “花の82年組”アイドルの華麗なる愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

「選手村敷地内でこんなに見晴らしが良いスポットがあります!」と記し、1本の動画をアップした。

 選手村の敷地内で撮影した動画を紹介。選手村がある晴海は、隅田川が東京湾に注ぐ河口付近にある中、美しい景観を一望できる撮影スポットに触れ、「どこか僕の故郷、浅草の隅田川沿いに似てますね!落ち着きます」と明かしている。

 ハッシュタグで「#オリンピック #選手村 #散歩」と続けており、気分転換も兼ねたリラックスタイムになったようだ。

次のページへ (2/2) 【動画】フェンシング・松山が公開、選手村敷地内に「見晴らしが良いスポットあります!」ショット
1 2
あなたの“気になる”を教えてください