開会式の“実写版”ピクトグラム、海外から喝采「天才的でユニークな日本」「超クール」

東京五輪の開会式が東京・国立競技場で23日に開催された。五輪競技を絵文字で表現したピクトグラムのパフォーマンスに反響が広がっている。

東京五輪・開会式の“実写版”ピクトグラムが話題【写真:AP】
東京五輪・開会式の“実写版”ピクトグラムが話題【写真:AP】

青と白のウエアを着たパフォーマーが全50競技をピクトグラムで表現

 東京五輪の開会式が東京・国立競技場で23日に開催された。五輪競技を絵文字で表現したピクトグラムのパフォーマンスに反響が広がっている。

超高級車だらけで豪華絢爛…“平成の怪物”元メジャーリーガーの愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 開会式の中で、1964年の東京五輪で作られたピクトグラムを紹介。青と白のウエアを着たパフォーマーが、さまざまなポーズを繰り出しながら全50競技をピクトグラムで表現した。道具なども巧みに使い、ピクトグラム“実写版”のパフォーマンスで衝撃を与えた。

 国内だけでなく海外の人からも称賛の声が続出。各国の人から「日本の遊び心を見た」「一見の価値ありだね」「美しく最高だった」「超クールだったね」「天才的でユニークな日本」などの声がSNSで上がり、世界から注目を集めている。

次のページへ (2/3) 【写真】東京五輪・開会式の“実写版”ピクトグラム
1 2 3
あなたの“気になる”を教えてください