吉川ひなの、「ラクダのポーズ」公開で「凄い反り返り」 ヨガへの思いも改めて綴る

モデルでタレントの吉川ひなのが14日までに自身のインスタグラムを更新。ヨガの「ラクダのポーズ」の写真を公開した。

吉川ひなの【写真:Getty Images】
吉川ひなの【写真:Getty Images】

インスタで再びヨガの写真投稿「自分の限界を超えていくことが目で見てわかる」

 モデルでタレントの吉川ひなのが14日までに自身のインスタグラムを更新。ヨガの「ラクダのポーズ」の写真を公開した。フォロワーの“悩み”にも丁寧に答え、改めてヨガへの思い入れを明かしている。

 この投稿の5日前には、ヨガへの思いとともに「ブリッジ」の写真を公開し、その柔軟性でフォロワーを驚かせていた吉川。今回は美しい「ラクダのポーズ」を披露。膝立ちで体を反らせ、左手で左足首を掴み、右手は綺麗に伸ばしている。

 この写真を見たフォロワーから、体が硬いためにヨガを気持ち良くできないとの書き込みが……。すると、吉川は「もしかしてポーズの最中辛いから呼吸を止めちゃっていませんか?! 呼吸を止めないとできないくらいの、いまの自分に合っていないポーズは我慢してやらなくてもいいと思います」と返信。さらに「ヨガはいまの自分の限界を知ること、その限界を少しずつ超えていくこと、少しきついときでも深い呼吸を忘れずすることの修行だと思っています 身体が固まっているときはダウンドックなど、お休みのポーズですらきつく感じることがありますが、何日もかけて少しずつほぐしていくと苦しかったポーズが気持ちよくなったり変わっていけると思います」と続けて、「ヨガは自分の限界を超えていくことが(その逆も)目で見てわかるので今の自分を把握しやすくて好きです」と改めてヨガへの思い入れをつづった。

 これには、コメントを投稿したフォロワーも「少しずつほぐすかぁ…なるほど とても納得がいきました」と感謝。他のファンからも「ひなのちゃんの返信コメント 私も身体固いからヨガはちょっとって感じ。新年、運動をはじめます」といった反応があった他、「凄い反り返りニャー」「素晴らしいです」「私すっごい身体硬いんですけど、そんな人でもヨガって出来ます?」などと、称賛や疑問の声が上がっていた。吉川が投稿する美しい“ヨガ写真”に影響されているファンも多いようだ。

吉川ひなの公式インスタグラム https://www.instagram.com/p/B7R4h7ZpPzJ/

次のページへ (2/2) 【写真】吉川ひなのが「凄い反り返り」で…
1 2