SHOW-YA、初の世界発売アルバムを8月30日にリリース 「30年前に夢を見ていた“世界”」

女性5人組ロックバンドのSHOW-YAが8月30日に日本先行で12枚目のフルアルバム「SHOWDOWN」を発売することが決まった。

SHOW-YA
SHOW-YA

ボーカルの寺田恵子は「マツコの知らない世界」出演 ガールズバンドの世界を語る

 女性5人組ロックバンドのSHOW-YAが8月30日に日本先行で12枚目のフルアルバム「SHOWDOWN」を発売することが決まった。

 本作は、全編英詞で制作され、プロデューサーに世界のメタル・シーンで活躍する若井望(DESTINIA, SHORTINO)を迎え、欧州ヘヴィ・メタル界の女帝ドロ・ペッシュ(DORO)もゲスト参加する。そして、同グループ初となる世界発売も決定している。

 同アルバムについてボーカルの寺田恵子は「30年前に夢を見ていた“世界”にまた同じメンバーでチャレンジできるのはすごくうれしいし、奇跡的だとは思っているから、若い子だけではなく、熟女も楽しんで欲しいな! 世界中のみなさんに!(笑)」と語っている。

 またLINE CUBE SHIBUYAで8月29日、「SHOW-YA 35th Anniversary Live FINAL 『Get Over』」と題した35周年の集大成となるワンマンライブを実施する。ライブでは彼女たちの歴史を総括する名曲たちとともにニューアルバムからの新曲も披露される予定だ。

 そして、7月6日放送予定のTBS系バラエティー番組「マツコの知らない世界」(毎週火曜、午後8時57分)に寺田が、Mary’s Blood/NEMOPHILAのギタリストSAKIと出演。「ガールズバンド」についてガチトークを繰り広げる。番組は「ガールズバンドの世界」にフォーカスした内容となっている。マツコ・デラックスに「“威嚇”がすごい」と言わしめた寺田は、ガールズバンドの第一人者として常に最前線を走り続けてきた経験から、後輩SAKIに「使えるモノは全て使え!」と激励の言葉をかける展開となっている。

次のページへ (2/2) 【写真】マツコ・デラックスと寺田恵子のツーショット
1 2
あなたの“気になる”を教えてください