桜田ひより、18歳の複雑な心情を表現「まだお見せしていなかった私の一面」

女優の桜田ひよりが、「桜田ひより2022カレンダーブック」を8月28日に発売する。所属事務所が18日、発表した。

カレンダーブックで18歳の複雑な心情を表現する桜田ひより
カレンダーブックで18歳の複雑な心情を表現する桜田ひより

「桜田ひより2022カレンダーブック」を8月28日に発売

 女優の桜田ひよりが、「桜田ひより2022カレンダーブック」を8月28日に発売する。所属事務所が18日、発表した。

 桜田は「今回も素敵なスタッフの方々と最高のカレンダーブックを作ることができました。祖父母のキャンプ場を手伝っているという設定にそって、浴衣を着たり、川で遊んだり。まだお見せしていなかった私の一面をぎゅっと詰め込んでみました。2022年も私と一緒に過ごしましょう」とコメントした。

 所属事務所によると、「桜田ひより2022カレンダーブック」は、田舎町を舞台に、少女と女性の間を生きる18歳の切ない願いや焦燥感、淡い恋心や飾らない気持ちなど、お年頃の複雑でもどかしい心情を表現。タンクトップ姿でもんもんとしたり、服を着たままプールに飛び込んでしまったり、時にはワンピースを着て川で遊び始めたり、アイスを手にジャージーではしゃいだり、浴衣でデートを楽しんだりと、さまざまなシチュエーションや衣装とともに、今春で高校を卒業し少しずつ大人になってきた桜田の幅広い表情を楽しむことができるという。

 桜田は2014年に放送された日本テレビ系ドラマ「明日、ママがいない」で10歳とは思えない演技力で話題を集め、近年は、映画「男はつらいよ お帰り 寅さん」や、テレビ朝日系ドラマ「24 JAPAN」といった話題作に出演。現在、放送中のテレビ東京系「春の呪い」や、この日、公開された映画「ショコラの魔法」にも出演している。18年からはファッション誌「Seventeen」の専属モデルも務め、同世代から多くの支持を受けている。

次のページへ (2/2) 【写真】今春で高校を卒業し少しずつ大人になってきた桜田ひよりの表情 写真集の別カット
1 2
あなたの“気になる”を教えてください