中谷美紀、運転初心者ながら日産新型車CMに抜てき 「ワイパー」ド忘れで赤面

女優の中谷美紀が15日、日産自動車新型車発表会にゲストとして参加。CM起用された新型車「ノート オーラ」e-POWERの魅力を語った。

イベントに登壇した中谷美紀
イベントに登壇した中谷美紀

運転歴5年ながら日産新型車「ノート オーラ」e-POWERのCMに起用

 女優の中谷美紀が15日、日産自動車新型車発表会にゲストとして参加。CM起用された新型車「ノート オーラ」e-POWERの魅力を語った。

 プレミアムコンパクトカー「ノート オーラ」e-POWERは気品、上質、静ひつさをテーマとしたモデル。そのイメージにふさわしい黒のドレス姿で登壇した中谷は「日産の工場の中のスタジオで撮影したんですが、暗がりのなかにあっても本当にオーラを放っていて、身震いするほど美しかった。一瞬で恋に落ちてしまいました」と車を一目見た瞬間の感動を語った。

 現在は欧州と日本を往復する生活を送っており、それを機に5年前運転免許を取得。「最初は20キロ出すのも怖かったんですが、最近はヨーロッパの速度制限のない高速道路で100キロくらい出せるようになりました」と語る通り、まだまだ運転は初心者のようで、車体の美しさを表現する際には「何ていうんでしたっけこれ? ワイパー? ワイパーが美しいんですよね!」と“ド忘れ”に赤面する一幕も見られた。

「車内がとても静かで、初心者の私も安心して運転できました。走りにまで美しさを追求している。それでいて華美ではなく落ち着いた印象を持ちました」と中谷。運転初心者ながら、その気品あふれる立ち振る舞いは新型車の持つイメージにぴったりだったようだ。

次のページへ (2/2) 【写真】「ノート オーラ」にもたれる中谷美紀の姿
1 2
あなたの“気になる”を教えてください