ロンブー活動再開へ 自粛・田村亮について淳が「再びコンビとして活動」と発表

吉本興業は10日、闇営業問題で活動自粛中の「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮について、所属会社の「株式会社LONDONBOOTS」との間で、専属エージェント契約を締結することを発表した。同日から芸能活動を再開していくという。これに合わせてLONDONBOOTS社代表取締役で、相方の田村淳は自身のツイッターを更新し、「再びコンビとして活動していきたい」とのコメントを出した。

田村淳がコンビ再始動を報告
田村淳がコンビ再始動を報告

吉本興業は専属エージェントを結ぶことを発表、田村淳はコンビ再始動を報告

 吉本興業は10日、闇営業問題で活動自粛中の「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮について、所属会社の「株式会社LONDONBOOTS」との間で、専属エージェント契約を締結することを発表した。同日から芸能活動を再開していくという。これに合わせてLONDONBOOTS社代表取締役で、相方の田村淳は自身のツイッターを更新し、「再びコンビとして活動していきたい」とのコメントを出した。

 吉本興業は田村亮について、「昨年6月24日より芸能活動を停止しておりましたが、新たにエージェント会社となる弊社との協議を重ね、本日をもって、株式会社LONDONBOOTSの所属タレントとして芸能活動を再開していくこととなりました。弊社はエージェント業務を通じて今後の田村亮の芸能活動をサポートしてまいります」と発表した。

 一方、相方の淳はツイッターに、『報告』としてコメント文を投稿。株式会社LONDONBOOTSの代表取締役の署名として、「先ほど、吉本興業から田村亮の活動再開のリリースが発表されました。これで、田村亮の謹慎処分が解除されたことになります」と報告したうえで、ファンやスタッフ、関係者にお詫びの気持ちを示した。

 今後について、「田村亮は株式会社LONDONBOOTSに所属となり、今後は吉本興業をエージェント会社として芸能活動をしていきたいと考えております。私もコンビの相方として、田村亮を近くで厳しく見守ってきましたが、しっかりと反省し、その反省をこれからの芸能活動に活かしたいという、田村亮の強い意志を感じましたので、再びコンビとして活動していきたいと思います」と、コンビとして再び歩み始めることを明かした。

 さらに、「のちほどYouTubeのロンブーチャンネルにて、今後の事をお話したいと思います」とした。

 淳は、自身が赤色の髪、亮が金髪の昔のコンビの写真を添えた。

次のページへ (2/2) ロンブーの懐かしいコンビ写真
1 2