バイきんぐ、2年ぶりの単独ライブが開催決定 オール新作ネタで25周年イヤーを飾る

結成25周年のメモリアルイヤーを迎えたお笑いコンビ「バイきんぐ」(小峠英二、西村瑞樹)が、2年ぶりの単独ライブ「STRAIGHT」を開催することが決定した。7月17、18日に東京・日本教育会館一ツ橋ホールで行われる。

バイきんぐが単独ライブ「STRAIGHT」を開催
バイきんぐが単独ライブ「STRAIGHT」を開催

7月17、18日開催 単独ライブ「STRAIGHT」

 結成25周年のメモリアルイヤーを迎えたお笑いコンビ「バイきんぐ」(小峠英二、西村瑞樹)が、2年ぶりの単独ライブ「STRAIGHT」を開催することが決定した。7月17、18日に東京・日本教育会館一ツ橋ホールで行われる。

「キングオブコント2012」第5代チャンピオン獲得から、不動の人気と実力を兼ね備えながらも、さらなる進化を追い求める2人組。大分県の自動車教習所合宿で初めて出会い、その後大阪NSCの面接で、偶然にして“運命の再会”を果たし、1996年5月にコンビを結成した。

 司会業やキャンプ芸人をこなすなど、バラエティーを中心に八面六臂(ろっぴ)の活動ぶりも、彼らの原点はあくまでも舞台上のコントだ。本職であるコントには並々ならぬ思いを抱き続けており、研ぎ澄まされた精工なネタやマシンガンのような破壊力抜群のネタなど、全身全霊を込めたオール新作ネタが今回もめじろ押しだ。

 2008年3月に開催された初単独ライブ「鬼火」から、今回で11度目となる単独公演。コンビ結成25周年の節目かつ2年ぶりの開催で、例年以上に見ごたえあるステージになることは確実だ。

 小峠は「2年ぶりの単独ライブ。みんな2年前のネタなんかほとんど覚えていないと思うので、半分くらいは2年前のネタを、そのままやろうと思っております」とコメントを寄せ、西村は「このご時世の中、テレビのネタ番組も無観客になり、それになれた僕は少し緩和されてきて、少数の観客の前でネタをやった時、ガチガチに緊張してしまいました。単独ライブ、ちょっと怖いです」と語った。

次のページへ (2/2) 【写真】「バイきんぐ」小峠英二&西村瑞樹の2ショット
1 2
あなたの“気になる”を教えてください