深田恭子、UQモバイルの新CMに出演 休養前の撮影で青いドレス姿披露

KDDIは、適応障害による休養を発表した女優の深田恭子が10日から放送のUQモバイルの「でんきセット割」の新CMに出演すると発表した。

深田恭子(右)と永野芽郁
深田恭子(右)と永野芽郁

「深田さんの笑顔を引き続き届けていくため」協議の上放映

 KDDIは、適応障害による休養を発表した女優の深田恭子が10日から放送のUQモバイルの「でんきセット割」の新CMに出演すると発表した。

 UQ3姉妹でおなじみの深田、永野芽郁が、今回のCMでは3姉妹ではなく本人として登場。

 スマホの画面とともにアップで映し出される2人が、爽やかな青いドレスを身にまとい、コスパの時代に合ったUQモバイルのさまざまな魅力を伝えると、目を合わせて「だから、選ばれている」とほほ笑む。

 2人は高さ4メートルほどの空中から地上へと舞い降り、「UQ、だぞっ」というセリフとともにCMは幕を閉じる。

 CMは深田が休養を発表する前に撮影された。

 KDDIは「深田さんの笑顔を引き続き届けていくため、CMを所属事務所と協議の上、予定通り放映いたします」と説明。深田の回復を願った。

次のページへ (2/2) 【写真】深田恭子、永野芽郁の全身ショット
1 2
あなたの“気になる”を教えてください