「渋谷ジャック」「色気とか出していけたら…」13人のエイベックス美女が晴れ着で抱負

「エイベックス・マネジメント 新春 晴れ着撮影会」が9日、都内の東郷神社で行われ、飯豊まりえ、浅川梨奈、今泉佑唯ら人気女優、タレントが一堂に会し、艶やかな晴れ着姿を披露した。

絵馬を披露する(左から)今泉佑唯、飯豊まりえ、浅川梨奈
絵馬を披露する(左から)今泉佑唯、飯豊まりえ、浅川梨奈

エイベックス・マネジメント 新春 晴れ着撮影会

「エイベックス・マネジメント 新春 晴れ着撮影会」が9日、都内の東郷神社で行われ、飯豊まりえ、浅川梨奈、今泉佑唯ら人気女優、タレントが一堂に会し、艶やかな晴れ着姿を披露した。

 エイベックスでの晴れ着撮影会は、昨年に続き今年で2度目。飯豊、浅川、今泉の他、生見愛瑠、大原優乃、大幡しえり、Niki、山谷花純、小室安未、前島亜美、江野沢愛美、日比美思、古田愛理、計13名が登壇。勝利の神様、至誠の神様が鎮座する東郷神社で2020年の飛躍を祈願した。

 登壇者の絵馬が披露されると、移籍してから1年が経った今泉は「緊褌一番」を目標にあげ、「自分がやりたいこと、周りの方から求められていることを考えて、いろんなことに挑戦していきたいと思います」と抱負を語った。今年で高校を卒業する“めるる”こと生見は、「渋谷ジャック」をアピール。「若者の聖地といえば渋谷なので、そこをジャックできるようになるには、もっともっと頑張らなきゃいけないことがいっぱいあるので、今年は全力で頑張りたいと思います」と力強くコメントした。

 飯豊は昨年、絵馬に「バカリズムさんが脚本を書かれた作品に出られますように」と書いたが、その願いは叶わなかった。昨年のクリスマスイブにバカリズムと夢眠ねむの結婚については、「びっくりしちゃいましたけど、素敵なニュースだったのでクリスマスプレゼントだと思いました」と笑顔を見せ、今年は「何事にも丁寧に向き合える1年になりますように」と絵馬に願いを込めた。

 浅川と大原は今年成人式を迎える。大原は「今までお世話になった方々にやっと恩返しができるスタートラインに立てたと思うので、人間らしく、喜怒哀楽、いろんな感情を大切にして頑張りたいです」と成人としての誓いを述べた。一方、浅川は「改めて、女性の大人として身が引き締まる思いです。もうちょっと色気とか出していけたら…」とアピールすると、他の登壇者から「もう十分だよ!」と声が上がっていた。

次のページへ (2/2) 絵馬を披露したエイベックスの美女たち
1 2