体重92キロのぼる塾・あんり、恋すると「太ります」 相手とのコミュニケーションに料理

お笑いカルテット「ぼる塾」のあんり、きりやはるか、田辺智加が25日、都内で、タニタのヘルスメーターの国内販売台数1億台達成記念記者発表会に出席した。タニタは1959年に1号機(体重計)を発売以来、体脂肪計、体組成計と進化を遂げながら愛用されてきた。

イベントに参加した「ぼる塾」のあんり【写真:ENCOUNT編集部】
イベントに参加した「ぼる塾」のあんり【写真:ENCOUNT編集部】

タニタのヘルスメーターの国内販売台数1億台達成記念記者発表会に出席

 お笑いカルテット「ぼる塾」のあんり、きりやはるか、田辺智加が25日、都内で、タニタのヘルスメーターの国内販売台数1億台達成記念記者発表会に出席した。タニタは1959年に1号機(体重計)を発売以来、体脂肪計、体組成計と進化を遂げながら愛用されてきた。

軽トラからセンチュリー、バイクにバギー…大御所タレントの仰天愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 あんりは「体重計は毎日、乗って、太っている、やせているかを1キロ単位で知っていきたい。食べることを止めるためでなくて、どう食べていくかを考える上では欠かせないので」。さらに「自分を見つめ直すきっかけが体重計」と語った。田辺は「体重の浮き沈みが激しく、体重計に朝晩乗るのが楽しみ。一喜一憂するので、私にとっての体重計は恋みたいなもの」。きりやは「タニタさんの体重計を使っていて、機能がたくさんついていて楽しい」と話した。

 また、3人はベスト体重や恋をした時の体重の変化も報道陣の質問に答える形で言及。

 あんりは「今、92キロあります。一番体調がいいのは85キロ以下。85キロを超えると歩くのもしんどい。92キロを85キロまで落としたい」と語ると、「朝晩、体重計に乗っています。夜も。自分が食べた結果を重んじるために乗っています」と紹介した。

 所属事務所のプロフィルに、あんりの体重は92キロと紹介されている。あんりは「一番いった最高の体重が103キロ。103キロの時に92キロと書いています。うそをついたプロフィルに追いついた」と明かした。

 また、恋をしたら、あんりは「私は太ります。好きな人に料理の写真を送ることがあります。オムライス作りました。ハンバーグ作りましたとか。その写真を送るために後で、自分で食べないといけないので。料理の写真を送るしか好きな人へのコミュニケーションの取り方を知らないので確実に太ります。武器だと思っているから」と紹介した。

 田辺は「ここ数か月、太ってきていて、体重計から逃げていました」と語ると、ベスト体重は65キロと紹介。所属事務所のプロフィルには84キロと記されているが、あんりから「大うそ」と言われていた。また恋をしたら田辺は「恋をしたらとにかく頑張ってやせます。30キロ単位で落とせます」。ただ恋の相手が韓国料理店の店長のときは「逆に太りました。毎日、食べて飲んでの繰り返し。プラス30キロ」と語った。

 一方、きりやは「ベスト体重は50キロ。最高で太ったのは52キロ」と語り、現在は頑張って51キロということを明かした。恋をすると、はしゃいで太ってしまうと笑顔を見せていた。

次のページへ (2/2) 【写真】ぼる塾・きりやはるか、田辺智加、あんりの集合3ショット
1 2
あなたの“気になる”を教えてください