元AKB48太田奈緒が川栄李奈、今泉佑唯の“後輩”に…新天地で演技の道へ

元AKB48の太田奈緒(25)が5日、芸能事務所エイベックス・アスナロ・カンパニーに所属することを発表した。

エイベックス・アスナロ・カンパニーに所属することを発表した元AKB48の太田奈緒
エイベックス・アスナロ・カンパニーに所属することを発表した元AKB48の太田奈緒

エイベックスに所属決定 今春には舞台で主役も決定

 元AKB48の太田奈緒(25)が5日、芸能事務所エイベックス・アスナロ・カンパニーに所属することを発表した。

 太田は元AKB48「チーム8」の中心メンバーで、各都道府県の代表からなる京都代表だった。

 事務所移籍に関する太田本人のSNSに投稿されたコメントは以下の通り。

「この度、私はエイベックス・アスナロ・カンパニーに所属させて頂くことになりました。

 これから出会う方々からたくさん学んで少しでもお芝居に関われるよう焦らず、自分らしく頑張りたいと思います。

 そして、今年の春には舞台で主役を務めさせて頂くことになりました。嬉しい気持ちと驚きと不安でいっぱいですが、たくさんの方に相談して、吸収して、、みなさんと一緒に素敵な作品にしたいと思います。

 まだ詳細は発表されていませんが、皆さんぜひ観に来てください。

 これからも応援よろしくお願い致します」

 太田は本人の夢である演技の道に進みたいという希望もあり、川栄李奈、今泉佑唯、兒玉遥らが所属する同事務所に入ることになった。AKB48グループを卒業して、演技の分野を始め、幅広い活躍を目標にし、「憧れの方たちだったので、同じ事務所に入れるのはうれしいです」とコメントしている。

 この発表に対してツイッターには6000件を超える「いいね!」が付き、ファンらからは「おめでとう!」「奈緒ちゃんなら大丈夫」などのコメントが寄せられている。

次のページへ (2/2) 華麗なる全身ショット
1 2