「映画 賭ケグルイ」続編、本編映像が初解禁「キモいんだよ」と声を荒げる松村沙友理の姿も

公開延期中の話題作「映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット」(英勉監督)で、本作から本編映像が初解禁となった。

「映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット」【写真:(C)河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX(C)2021「映画 賭ケグルイ2」製作委員会】
「映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット」【写真:(C)河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX(C)2021「映画 賭ケグルイ2」製作委員会】

近日公開予定 「映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット」

 公開延期中の話題作「映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット」(英勉監督)で、本作から本編映像が初解禁となった。

 河本ほむら原作、尚村透作画、月刊「ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス刊)で連載中の大ヒット漫画「賭ケグルイ」。2018年1月に実写ドラマ化され、手に汗握るゲーム展開、個性的なキャラクターと旬な若手俳優たちの振り切った演技が話題となり、19年春には「賭ケグルイ season2」の放送、続く19年5月には完全オリジナルストーリーによる「映画 賭ケグルイ」が大ヒットを記録した。

 そして今回、待望の続編だ。ギャンブルの強さだけで学内のヒエラルキーが決まる私立百花王学園。最狂の賭け狂い・蛇喰夢子(浜辺美波)の脅威に、生徒会が危機感を募らせる中、2年前のある事件を機に、停学処分を受けた視鬼神真玄(藤井流星)が舞い戻る。彼の策略にハメられた夢子は打ち負かされ、生徒会長の座から引きずり下ろされた桃喰綺羅莉(池田エライザ)とともに、視鬼神に“公式戦”を申し込むのだった。

 初公開となった本編映像。生徒会書記の五十嵐清華(中村ゆりか)の「生徒会長のお作りになった階級制度は完璧に機能しております。生徒会の権力は盤石です」という言葉に対する生徒会長・桃喰綺羅莉(池田)の「本当にそうかしら?」というせりふと不穏な空気と共に幕を開ける。

「本当にそうなの?」といぶかしがる西洞院百合子(岡本夏美)と夢見弖ユメミ(松村沙友理・乃木坂46)。どうやら家畜に許された最後の権利である“公式戦”を挑む生徒が増えているようだ。この状況に思わず「キモいんだよ!」と声を荒げる裏の顔をのぞかせてしまう夢見弖の姿も垣間見ることができる。

「蛇喰夢子。彼女は革命家か? それともただの賭ケグルイ……か」――その言葉で映像は幕を閉じる。この暗雲立ち込める生徒会の状況を打破しようと、西洞院と夢見弖はある行動に出るのだが、それが思わぬ波乱の展開を招いてしまうことになるのだった。気になる本作は近日公開予定だ。

次のページへ (2/2) 【動画】「映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット」の実際の動画
1 2
あなたの“気になる”を教えてください