エーステ冬単独が開幕! 冬組の公演は無事に成功する? 初日ゲネプロレポート

20日からMANKAI STAGE『A3!』~WINTER 2021~が、東京・TACHIKAWA STAGE GARDENで開幕する。初日公演に先駆けて行われたゲネプロの様子をレポート。冬組メンバーたちの成長を届ける。

公演を通じて、冬組は成長できるのか?【写真:ENCOUNT編集部】
公演を通じて、冬組は成長できるのか?【写真:ENCOUNT編集部】

ダウンロード数700万突破のイケメン役者育成ゲーム「A3!(エースリー)」を舞台化

 20日からMANKAI STAGE『A3!』~WINTER 2021~が、東京・TACHIKAWA STAGE GARDENで開幕する。初日公演に先駆けて行われたゲネプロの様子をレポート。冬組メンバーたちの成長を届ける。

軽トラからセンチュリー、バイクにバギー…大御所タレントの仰天愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 ダウンロード数700万突破のイケメン役者育成ゲーム「A3!(エースリー)」を舞台化したMANKAI STAGE『A3!』。今回の公演はMANKAI STAGE『A3!』~WINTER 2020~の再演で、冬組にスポットを当て、第2回公演「主人はミステリにご執心」、第3回公演「真夜中の住人」の2ストーリーを展開する。

 一幕では、「主人はミステリにご執心」の主演に選ばれた有栖川誉(田中涼星)が大切にしていた懐中時計がなくなり、劇団は大騒ぎ。犯人探しが始まるが、その中で時計に隠された秘密も明らかになって……。

 二幕では「真夜中の住人」で主人公の吸血鬼を演じることになった雪白東(上田堪大)の過去がキーワードに。「大人」と評されることも多い冬組がたどり着いた答えとは。ぶつかり合い、時には他の組の劇団員からもヒントを得ながら上演成功に向かって突き進んでいく冬組の姿は必見だ。

 ゲネプロを終えた月岡紬役の荒牧慶彦からのコメントも到着した。

「冬組単独公演は以前、緊急事態宣言により一度中止となりました。今回もまた緊急事態宣言下での上演となりますがこの時期に上演することで観てくれた方々、応援してくださる方々に少しでも明るい気持ちになってもらえたらいいなと思っています。パワーアップして戻ってきた再演。カントク。楽しんでくださいね!」

 <MANKAI STAGE『A3!』~WINTER 2021~>

 期間・劇場
【東京公演】2021年5月20日(木)~5月30日(日) TACHIKAWA STAGE GARDEN
【大阪公演】2021年6月3日(木)~6月6日(日) 梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ
【愛知公演】2021年6月10日(木)~6月13日(日) アイプラザ豊橋

 原作:イケメン役者育成ゲーム「A3!(エースリー)」
 演出:松崎史也
 脚本:亀田真二郎
 音楽:Yu(vague)
 振り付け:梅棒

 キャスト
【冬組】月岡紬:荒牧慶彦、高遠丞:北園涼、御影密:植田圭輔、有栖川誉:田中涼星、雪白東:上田堪大
【春組】佐久間咲也:横田龍儀、皆木綴:前川優希、シトロン:古谷大和
【夏組】三好一成:赤澤燈
【秋組】伏見臣:稲垣成弥
 鹿島雄三:鯨井康介
 松川伊助:田口涼

 協力:一般社団法人 日本 2.5 次元ミュージカル協会 主催:MANKAI STAGE「A3!」製作委員会

次のページへ (2/2) 【写真】イケメン役者育成ゲームを舞台化…MANKAI STAGE『A3!』~WINTER 2021~ゲネプロの実際の様子
1 2
あなたの“気になる”を教えてください