フレンズ、ひろせひろせ脱退発表 昨年末「活動に支障きたす違反行為」で無期限活動休止

男女混成バンド「フレンズ」から昨年末より活動休止をしていたメンバーのひろせひろせ(MC/Key)が脱退することが30日に発表された。今後は、えみそん(Vo.)、三浦太郎(Cho/Gt)、長島涼平(Ba)、関口塁(Dr)の4人でバンド活動を継続する。

フレンズ
フレンズ

新曲「急上昇あたしの人生」はフレンズ新体制での1曲

 男女混成バンド「フレンズ」から昨年末より活動休止をしていたメンバーのひろせひろせ(MC/Key)が脱退することが30日に発表された。今後は、えみそん(Vo.)、三浦太郎(Cho/Gt)、長島涼平(Ba)、関口塁(Dr)の4人でバンド活動を継続する。

 フレンズは2020年12月30日に「フレンズとしての活動に支障をきたす違反行為等により、日頃からお世話になっている関係各所へ多大なるご迷惑をおかけしている現状がございます。また、専門医療機関の医師より精神疾患との指摘もあることを熟慮し、その対応について協議を重ねた結果マネージメントの判断により、ひろせひろせ(MC/Key)を期限を設けず長期活動休止とさせていただく結論と致しました」と発表していた。

 そしてこの日、復帰することなく脱退が発表された。

 30日からは配信はスタートした新曲「急上昇あたしの人生」のミュージックビデオ(MV)が公開となった。新体制となったフレンズ初の新曲となる本作では、えみそんが初めてMVの監督を務めた。

 自らが企画立案しアイデアにあふれた演出で、疾走感ある楽曲の世界観をみごとに表現。音楽のみならず多彩な才能を発揮し、これからのバンド活動に期待が膨らむ見応えのある内容に仕上がっている。

次のページへ (2/2) 【動画】えみそん監督でフレンズらしさがあふれる映像に…新曲「急上昇あたしの人生」のミュージックビデオ
1 2
あなたの“気になる”を教えてください