ユーザーが選ぶ「青春ソング2021」が発表 圧倒的人気のGReeeeNが喜びのコメント

LINE MUSICは、音楽ストリーミングサービス「LINE MUSIC」で開催された「LINE MUSIC学割Twitterキャンペーン」において、ユーザーから集まった人気の青春ソングの4つのランキングを発表し、人気楽曲を集めたプレイリストを公開した。

ユーザーが選ぶ「青春ソング2021」が発表(写真はイメージ)【写真:写真AC】
ユーザーが選ぶ「青春ソング2021」が発表(写真はイメージ)【写真:写真AC】

ランキングトップ10を発表

 LINE MUSICは、音楽ストリーミングサービス「LINE MUSIC」で開催された「LINE MUSIC学割Twitterキャンペーン」において、ユーザーから集まった人気の青春ソングの4つのランキングを発表し、人気楽曲を集めたプレイリストを公開した。

 今回行われた「LINE MUSIC学割Twitterキャンペーン」では、3月15日~4月19日の期間中において、「第1弾#初めての推し曲」「第2弾#初恋のときに聞いてた曲」「第3弾#青春といえばこの曲」「第4弾#部活の応援ソング」の4つのお題に合わせたユーザーおすすめの楽曲を投稿することで、人気の楽曲をプレイリスト化、さらに抽選でプレゼントが当たるキャンペーンを実施した。

 その結果、今回、「青春ソング2021」として圧倒的な支持を集めたのはGReeeeNだった。

 ドラマの主題歌にもなった「キセキ」は、「第1弾#初めての推し曲」と「第3弾#青春といえばこの曲」「第4弾#部活の応援ソング」で3冠を獲得。

 また、「愛唄」は、「第2弾#初恋のときに聞いてた曲」と「第3弾#青春といえばこの曲」にもランクインした。

 さらに、「オレンジ」「雪の音」「ハローカゲロウ」「遥か」など人気の楽曲もTOP10入りはしなかったものの、複数の投票が寄せられた。

 ツイッターでは「高校時代の集大成!」「中学生の時の青春が詰まりすぎてる曲」「聞くだけでいろんな思い出が蘇る」「青春そのものの歌詞で、聞くだけで元気をもらえる」「一生忘れられない、大切な仲間と、思い出」などと熱いコメントが寄せられ、青春ソングとして幅広い世代から支持を集めた。

 GReeeeNは「初めて音楽に触れたり、友達や恋人、部活の仲間たちとのかけがえのない青春を過ごすその大切な思い出の瞬間に、僕たちGReeeeNの曲がそばに寄り添えている事、とてもうれしい限りです!!!!」とコメントしている。

次のページへ (2/2) 【写真】「#青春といえばこの曲」ベスト10のランキング…「キセキ」筆頭に名曲ずらり、実際の写真
1 2
あなたの“気になる”を教えてください