日本人所属、新星KPOPボーイズグループ「T1419」 2ndシングルで超高速カムバック

今年1月11日に異例の日韓同時デビューを果たした新星K-POPグループ「T1419」が、韓国で31日に発売される2ndシングル「BEFORE SUNRISE Part.2」で超高速カムバックを果たす。

T1419
T1419

リリース当日はLINE LIVEで日本向けのショーケースを開催

 今年1月11日に異例の日韓同時デビューを果たした新星K-POPグループ「T1419」が、韓国で31日に発売される2ndシングル「BEFORE SUNRISE Part.2」で超高速カムバックを果たす。

 タイトル曲「EXIT」の日本語版「EXIT-Japanese Ver.-」が同日配信されることも決定。韓国でのリリースと同時に日本語版がリリースされるのはK-POPグループとしては異例だ。

 リリース当日にはLINE LIVEで日本向けのショーケース「T1419 COMEBACK JAPAN SHOWCASE」の開催も決まった。全編日本語で展開される日本向けのライブ公演をリリース当日にオンラインで楽しむことができる。

 T1419はデビュー曲「ASURABALBALTA」のYouTubeのミュージックビデオが再生回数3000万回を突破した大型新人。メンバー9人中、日本人メンバーが4人在籍する日韓ハイブリッドグループで、韓国国内だけではなく早くから米国や日本などグローバルな活動を企画している。

 1月のデビューから2か月近く韓国の歌番組などで活動を続けてきたが、2ndシングルを今月31日に発売することを発表。KPOPでもまれにみる“超高速カムバック“として注目を集めている。

 31日に発売される「BEFORE SUNRISE Part.2」はリード曲「EXIT」をはじめ学校をコンセプトにして青少年の葛藤を描いた作品で、29日午前零時に「EXIT」のMVティザー1が公開。地を鳴らすようなビートと力強いダンスでパワーを放っている。ダークな制服姿からカラフルなユニフォーム姿まで目まぐるしく変わる衣装やセットも見どころだ。31日午後6時に「EXIT」のMVが公開される。

□T1419(ティーイチヨンイチキュウ)韓国人5人、日本人4人の計9人で構成されたグローバルボーイズグループ。韓国ガールズアイドルグループのMOMOLANDを有する韓国大手芸能時事務所「MLD ENTERTAINMENT」に所属。2020年10月27日に発表したプレデビュー曲「Dracula」は完成されたパフォーマンスと中毒性の高い楽曲でK-POPファンから注目され、YouTubeのMVはプレデビュー曲としては異例の約700万回再生を記録。1月11日に1stシングル「BEFORE SUNRISE Part.1」で待望のデビューを果たした。タイトル曲「ASURABALBALTA」は3000万回再生を突破している。

次のページへ (2/2) 【動画】驚異の3000万回超再生! T1419のデビュー曲「ASURABALBALTA」
1 2
あなたの“気になる”を教えてください