“番組忘れてた”の見逃しを防ぐ テレビ東京とカレンダー共有「TimeTree」のコラボ実現

テレビ東京はこのほど、カレンダーシェアアプリ「TimeTree」内に番組の放送日時を掲出する公開カレンダーページを開設した。TimeTreeは、家族や職場の同僚などグループでカレンダーを共有できるアプリ。番組の放送予定をカレンダー登録することで放送前にリマインドが届き、放送の見逃しをなくすことにつながりそうだ。

「TimeTree」のテレビ東京公開カレンダー画面(テレビ東京提供)
「TimeTree」のテレビ東京公開カレンダー画面(テレビ東京提供)

テレビ東京×カレンダーシェアアプリ「TimeTree」 年末年始の豪華特番をリマインド

 テレビ東京はこのほど、カレンダーシェアアプリ「TimeTree」内に番組の放送日時を掲出する公開カレンダーページを開設した。TimeTreeは、家族や職場の同僚などグループでカレンダーを共有できるアプリ。番組の放送予定をカレンダー登録することで放送前にリマインドが届き、放送の見逃しをなくすことにつながりそうだ。

 TimeTreeの登録者は、お互いが一つのカレンダーを一緒に使う感覚で予定を確認したり編集したりできる。登録ユーザー数は2000万人を超え(2019年12月時点)、うち6割が日本国内のユーザーとなる国内最大級のシェアカレンダーサービスだ。

 世の中にコンテンツがあふれる中、テレビ局にとって番組の放送予定を視聴者に事前に認識してもらうことは最重要課題となっている。こうした中でSNS上などでは放送後に「この番組昨日放送だったんだ、忘れてた!」と放送を見逃したことを後悔する視聴者の声も散見される。今回、1人でもそうした視聴者を減らしたい、見たいと思った番組を見逃さずに見てほしい、という思いでテレビ東京公開ページの開設に至ったという。

 テレビ東京は令和初となるこの年末年始、「緊急SOS!池の水全部抜く大作戦」「孤独のグルメ」「きのう何食べた?」などバラエティー・ドラマ・報道番組と豪華特番を放送する。TimeTree上では番組の放送情報も順次アップされるといい、カレンダー登録とリマインドが可能になるといい、もれなく番組をチェックできそうだ。 

次のページへ (2/2) スマホ画面は…
1 2