アントニオ猪木氏、リハビリ動画が2日で200万回再生突破 “ありのままの姿”に激励の声殺到

“燃える闘魂”アントニオ猪木氏が1日夜に自身のYouTubeチャンネル「最後の闘魂」に投稿したリハビリ動画がわずか2日で200万回再生を超える反響となっている。

アントニオ猪木氏【写真:ENCOUNT編集部】
アントニオ猪木氏【写真:ENCOUNT編集部】

「恥ずかしい事にここまでとは知らなかった」

“燃える闘魂”アントニオ猪木氏が1日夜に自身のYouTubeチャンネル「最後の闘魂」に投稿したリハビリ動画がわずか2日で200万回再生を超える反響となっている。

「今日も一日リハビリを頑張りました。アントニオ猪木最強の敵と闘っています」とのタイトルがつけられた動画は、1分4秒という短い映像ながら、パジャマ姿になって、ベッドの上で懸命にリハビリに励む猪木氏の姿が収められている。

 動画は3日午前11時現在、221万回再生を突破した。

 猪木氏は、手術経験のある腰の治療のため1月15日に都内の病院に入院した。毎年パーティーを開いてお祝いする2月20日の78歳の誕生日も病室で迎えている。手術の予定はなく、仕事復帰を目標に、リハビリに取り組んでいる。一方で、難病の「心アミロイドーシス」を告白。闘病生活を続けている。

 フォロワーからは「凄い泣きながら見てた」「がんばれ猪木さん」「恥ずかしい事にここまでとは知らなかった」「猪木は変わらない。強い」「俺の中では猪木は永遠のカリスマで英雄」「全てを見せてくれる。これぞスーパーヒーロー。かっこいい」などの声が上がっている。

次のページへ (2/2) 【動画】「凄い泣きながら見てた」「がんばれ猪木さん」と激励の声相次ぐ…アントニオ猪木氏が公開した実際の動画
1 2
あなたの“気になる”を教えてください