M-1歴代王者登場のPV映像が「鳥肌もん」 RADWIMPSの「前前前世」とコラボ

22日に行われる「M-1グランプリ2019」(午後6時34分~ABCテレビ・テレビ朝日系列全国ネット)のプロモーション映像が19日に公開され、「かっこいい」「鳥肌もん」「泣ける」と話題となっている。

「M-1グランプリ2019」決勝進出者
「M-1グランプリ2019」決勝進出者

歴代王者がM-1への思いを明かす、サンドウィッチマンは「一発逆転」

 22日に行われる「M-1グランプリ2019」(午後6時34分~ABCテレビ・テレビ朝日系列全国ネット)のプロモーション映像が19日に公開され、「かっこいい」「鳥肌もん」「泣ける」と話題となっている。

 M-グランプリはYouTubeで「RADWIMPS『前前前世』× M-1グランプリ『前前前夜』プロモーション映像」を公開。RADWIMPSの「前前前世」との奇跡のコラボが実現し、音楽に合わせて過去の大会を振り返る内容となっている。

「歴代王者に聞く」「あなたにとって」「M-1とは?」という文字のあとに各年のチャンピオンコンビが登場。2001年の中川家は「無我夢中」、2004年のアンタッチャブルは「乗換案内」、2007年のサンドウィッチマンは「一発逆転」、2017年のとろサーモンは「優勝炎上」など、それぞれ個性的な答えとなっている。

 今年は決勝が12月22日ということで、スタッフ内では「クリスマス前前前 夜」というキーワードが生まれ、「前前前夜」といえば「前前前世」だろうと“ダメもと”で楽曲の使用を依頼したところ、RADWIMPSが快く「OK」。スタッフ全員が気合を入れて制作し、このPV(プロモーションビデオ)が誕生したという。

 動画を公開しているYouTubeのコメント欄には「優勝炎上は笑った笑」「かっこいいし少し泣けた笑」「めちゃくちゃかっこいい…」「歴代王者のところ泣ける」「なんですかこれかっこいい」「鳥肌もんだろこのV」「なんか泣きそう」「ばかかっこいい」などと称賛のコメントがついている。

 また、“決戦の地”の六本木駅では駅構内広告エリアを活用した「M-1歴代王者展」を開催中。歴代王者の優勝当時の写真と、PVでも紹介されているM-1に対するそれぞれの思いを公開しているが、最後の1枚は空白に。翌朝に今年の王者が1日限定で登場する予定となっている。

次のページへ (2/2) M-1歴代王者が登場する「鳥肌もの」映像
1 2