新妻・南明奈の手料理で「よゐこ」濱口が幸せ太り告白 5キロ増で「見てくださいよ」

お笑いコンビ「よゐこ」の濱口優と、タレントの南明奈夫妻が18日、都内で全日本冠婚葬祭互助協会が定める「ベストウェディングアワード」授賞式に出席した。

アツアツの夫婦
アツアツの夫婦

「ベストウェディングアワード」授賞式で晴れ姿を披露

 お笑いコンビ「よゐこ」の濱口優と、タレントの南明奈夫妻が18日、都内で全日本冠婚葬祭互助協会が定める「ベストウェディングアワード」授賞式に出席した。

 同賞は挙式を挙げた著名人を表彰するもので、「過去1年間で最も幸せで輝いていたカップル」「最も幸せな結婚式を挙げたカップル」「結婚式を挙げようとするカップルへ大きな影響力があること」が選考基準。第1回となる昨年はタレントのりゅうちぇる、ぺこ夫妻が受賞した。濱口と南は9月3日に東京ディズニーシーのホテルミラコスタで挙式し、ミッキーやダッフィーにも祝福される写真をインスタグラムなどに投稿。17歳差カップルとして注目を集め、「幅広い世代に大変人気があり、挙式した素敵な様子をSNSで公開するなど、結婚式を挙げることのイメージアップにつながり、結婚式への意識を高めていただける」と業界への貢献を高く評価されての選定だった。

 タキシードの濱口が、純白ウェディングドレス姿の南をエスコートする形で登場し、トロフィーと花束を贈呈された。「手を添えて歩いてきたんですけど、ボク手汗でびちょびちょでした」と緊張を隠せなかった濱口は、南の姿に大興奮。「素敵ですね。何度見てもこの姿、素敵ですね。こういう賞をいただけたらまた見ることができた」とのろけた。南は「ちょっとウエッティーだったかな」と優しくフォローした。

 受賞について「すごく嬉しいですよね。数ある結婚式の中から我々のを選んでいただいて本当に光栄」(濱口)「結婚式は女性のすごい憧れの時、場所なので、このような賞をいただけたのはすごく嬉しい」(南)と喜びをかみしめた2人は、結婚式の思い出を披露。

 式の準備を巡り、ケンカするカップルも多いが、南は「本当それが全くなくて嬉しいですよね。協力的に話してくれる。何でもいいよ、ということがなかったので。2人とも思い描いていた、こういう式にしたいねというのが近かった。アットホームな、来てくれたみんなと目を合わせられる暖かい雰囲気でしたいねって。理想が一緒だったね」と波風すら立たなかったと説明。一方の濱口は「いざ扉が開く瞬間はすごく感動的でしたね。テンション高まりますね」と印象的な入場シーンを回顧した。

 新婚生活も順調そのもので、濱口は「見てくださいよ。太っちゃいましたよ。幸せ太りなんてなんやねんと思っていましたけど、あるんですね。もう抑えられないです!」と5キロ増を告白。料理教室にも通っている南は「長生きしてしてほしいなと思って、料理も頑張るようになりました。ご飯おいしい? よかった」とほほ笑んだ。

 夫婦円満の秘訣については「共通の趣味がすごく多いのでそれを2人で楽しんでいる。ボクが好きやと言ったものを後で好きになってくれるのは嬉しいですね」(濱口)「おのおの好きな漫画を別々に読んでいることもある。すごい小さなことでも『ありがとう』というひと言はすごく大切にしている」(南)と語った。入籍して1年半が経っても、夫婦ケンカもないというアツアツぶりで、子供については「自然に任せてる。授かれたら授かれたでいいな」と濱口は話した。

「ベストウェディングアワードとったどー!」と吠える夫とそれを見つめる妻の相性はぴったり。南は「いつも周りで支えてくれるみんなも笑顔でいてくれると本当に式をやってよかったなと思います。ぜひみなさん素敵な結婚式を迎えて欲しい」と呼びかけた。

次のページへ (2/2) 南の純白ドレス全身写真
1 2